12.クライミング

11.ボルダリング

ボルダリング・クライミングでチョークバッグを使うべし

ボルダリングやクライミングでのチョークバッグの使い方 ボルダリングやクライミングの必須アイテムであるチョークバッグ。 おしゃれで普段使いもできる非常に便利なアイテムです。 自分に合ったものを選んで、もっとボルダリ...
12.クライミング

おすすめのクライミング用ヌンチャク(クイックドロー)

クライミングにおいてヌンチャク(クイックドロー)は重要なギアの一つです。ヌンチャクがなければ、クライミングはできないと言ってもいいでしょう。ヌンチャクは2本のカラビナを短いスリングでつなげたような形をしています。ヌンチャクはクライマーが登っていく途中で、壁に埋め込まれているボルトにかけていくものです。
11.ボルダリング

ボルダリングのおすすめクラッシュパッド

クラッシュパッド と は? クラッシュパッドは外岩でボルダリングをするときに必要なアイテムです。 ジムとは違い、外岩にはジムのような設備はありません。 特に地面は生身のままで、マットの類いはありません。 ボルダリン...
10.派生アクティビティ

おすすめのクライミングロープ

クライミングロープの使用用途 クライミングロープはクライミングをする上で絶対必要なものになります。 クライマーはロープをルートの途中で引っ掛けていきながら登るわけですが、万が一落ちた時にその墜落を阻止してくれます。まさに命綱。...
12.クライミング

クライミングのおすすめハーネス

クライミングハーネスの選び方 クライミングハーネスはクライミングをする上でとても重要なものです。 ハーネスと一言で言っても、細かな違いがあり、用途に合わせて選ぶ必要があります。 基本的な性能は同じですが、パッドの重量や調...
11.ボルダリング

クライミング・ボルダリングでおすすめのブラシ

クライミングやボルダリングでブラシが必要な理由 クライミングではブラシがあるととても便利です。 登るとき手にチョークをつけて登りますが、そのチョークが岩にこびりついてしまいます。 そうするとホールド表面の凸凹がなくなって...
11.ボルダリング

ボルダリングでチョークを使ってみよう

ボルダリングはトップロープクライミングやリードクライミングと違い、比較低い壁をロープ無しで登るスポーツ。そのためテクニカルなルートが多く、技術や瞬間的なパワーが必要とされ、手や足が汗などで滑ると致命的となります。そこで使われるのがチョーク。
11.ボルダリング

おすすめのボルダリング・クライミングシューズ

初心者にオススメなのはベルクロタイプかスリップオンタイプになります。 ここでオススメするのはベルクロタイプです。なぜなら初心者であればまだクライミングシューズのフィット感はまだわからないと思います。スリップオンタイプだとフィット感の調整ができない一方、ベルクロタイプであれば多少できるので、オススメです。
12.クライミング

ロッククライミング用カラビナの使い方とおすすめモデル

クライミングのカラビナは非常に重要です。アクセサリー用のカラビナと間違えてはいけません。 信じられないことに、混同するケースがあるようです。 クライミング用カラビナの使い方 カラビナはクライミングにおいて非常に重...
12.クライミング

登山・クライミングのスリングの用途と使い方

スリングとは? スリングは一般登山でも便利な使い方がありますが、良く使われるのはクライミングの用途です。 クライミングにおいてスリングは非常に重要なギアの一つです。スリングがなければクライミングはできないといってもいい...
10.派生アクティビティ

アルパインクライミングの装備と始め方

登山を続けていると、ただ登るだけでは満足できなくなってクライミングを始める人も多いですし、反対にクライミングに興味をもって登山を始める人もいます。今回はそんなクライミングを始めるにはどんな装備が必要かまとめています。海外で登山ガイドをされていた方に聞いてみました。既にボルダリングジムで一通りの技術を身に着けた人を対象としていますので、まだボルダリングをしたことがない人は先にボルダリングの始め方を覚えましょう。
10.派生アクティビティ

ロッククライミング・沢登り ハーケンの選び方と使い方

ハーケンて何に使うの? ハーケンとはクライミングや沢登りなどで使うクサビのような道具です。 登攀中にハーケンを岩の割れ目に打っていきますが、そのハーケンにスリングやクイックドロー(ヌンチャク)をかけていきます。 現在のク...
06.山情報

赤岳鉱泉のアイスキャンディ!!アイスクライミング体験をするには?

八ヶ岳の赤岳鉱泉前にあるアイスクライミングの練習施設です。 多くの人で賑わっていて順番待ちすることも多い人気施設です。ただし経験者やガイドの指導がある前提なので、初心者が手軽に体験できる施設というわけではないようです。必ず経験者と行きましょう。初心者でも参加できるものとして、初心者講習会があります。 こちらなら初心者でも参加できるので見てみてください。
タイトルとURLをコピーしました