ヘッドライト

01.登山道具

【発売前レビュー】【9/26セール開始】1000ルーメンの充電式高照度ヘッドライト「オーライト:Array 2s」

秋から冬にかけて日が沈む時間は短くなり、ヘッドライトの重要度が非常に高くなってきます。 あすか 暗くなったら明かりがないと動けなくなるからだね 今持っているヘッドライトに性能不足を感じている方は、この機会に検...
01.登山道具

【使用感レビュー】登山ブログが伝えるフラッシュライトの魅力「オーライト:warrior mini2」

ヤマノ オーライト社の新商品で、ナイトハイクには便利な高照度ライトです。 あすか 登山のライトはヘッドライトだけじゃないんだ!? ヤマノ そうなんです。フラッシュライトを使ったことがない方こそ必見です。 ...
ヘッドライト

ブラックダイヤモンド スポット325 レビューを調べてみた

スポット325はこんなヘッドライト(ヘッドランプ) 重さは平均的の86g ヘッドライトは少しでも軽いものを選びたいです。 スポット325の重量は電池込で86gなので、平均的なヘッドライトの重さと言えます。 電源は単...
01.登山道具

【2021年】ブラックダイヤモンドの登山用ヘッドライトのおすすめ (価格が安いモデルと高性能モデル)

ブラックダイヤモンドのヘッドライトの魅力 ブラックダイヤモンドは防水性に優れたヘッドライトが多く、低価格でも性能が高いモデルが多数展開されています。 時代の変化と共に、電池寿命も増え、軽量化が行われ、ヘッドライトはとても使い易...
01.登山道具

富士登山に使うなら、ブラックダイヤモンドのスポットライト160がおすすめな理由

富士登山は初心者ならば上りで7~8時間、下りで4~5時間と長丁場の登山となります。なるべく荷物の重量は減らして体力を温存したいですね。スポットライト160の重量は電池込みで54gと他のヘッドライトに比べて軽量です。
01.登山道具

ブラックダイヤモンドのストーム400は防水・防塵の安心感のある万能モデル

ヤマノ ブラックダイヤモンドのストーム400は、登山を続ける人にはぜひ使ってほしいモデル あすか 400ルーメンはけっこう明るいライトだね! ストーム400の基本性能 重さ:120gタイプ:電池式(...
01.登山道具

【2021年最新】登山用ヘッドライト(ヘッドランプ)の用途別おすすめランキング

ヘッドライトは日帰り登山でも必須ですと言われます。必要な理由は急な悪天候や怪我、病気で日中の下山ができなかった場合、ヘッドライトがないと行動不能に陥ることになるからです。実際に下山が遅れ、ヘッドライトを持っていなかったために暗い中足元がおろそかになり、滑落したという遭難事故は少なくありません。
タイトルとURLをコピーしました