02.雪山登山道具

02.雪山登山道具

コスパで選ぶオルトボックス(Ortovox)のおすすめビーコン

オルトボックスのビーコンの特徴 オルトボックスのビーコンを選択する最大のメリットは、コスパの高さです。 3本アンテナで受信、探索も十分に行うことができ、矢印で埋没者の位置を示すので操作もわかりやすいです。 探知性能に関し...
01.登山道具

みんな知ってる!?パタゴニアのハードシェルの選び方・特徴をまとめました

パタゴニアのハードシェルは登山ガイドにも選ばれるほど人気なので、ぜひお気に入りの商品を見つけてみましょう。トリオレットジャケットは、本格的な雪山登山で重宝するハードシェルジャケットです。プルマジャケットは、雪山登山はもちろんスキーなどのウィンタースポーツといったあらゆるアクティビティに対応できるパタゴニアの最高級ハードシェルジャケットです。
01.登山道具

【初心者必見】登山ブログが伝える「おすすめの登山靴」と選び方

登山を始めようと思ったら最初に選ぶ道具の一つが登山靴です。ステップアップするときにも登山靴の見直しをすることも多いです。そんなすべての始めの一歩になる登山靴についてまとめてみました。
01.登山道具

厳冬期の雪山登山で使えるおすすめテント[外張り&内張りの活用]

冬のテント泊は一度始めると戻れないほどの魅力が詰まっています。冬もテント泊したいなあと考えているあなたなら、間違いなくハマるはずです。雪山のテント泊は非日常の世界です。始めは怖いかもしれませんが、一度試すと寒いからこそ楽しむ暖かいごはんや雪の景色の綺麗さに驚きます。皆さんも雪山でテント泊をしてみませんか?
02.雪山登山道具

【使用感レビュー】登山からスキー・スノーボードで曇らない発熱ゴーグル「Sable:SA-PS060」

ヤマノ どうもヤマノです。私は長野出身で小さい頃には毎週スキーをしていて、今でも続けています。 しかもスノボも雪山登山もするので、ゴーグルにはこだわりが強いです。 そんな私が、今回は温熱フィルムを利用した曇らないゴーグル...
02.雪山登山道具

【雪山登山靴】モンベル:アルパインクルーザーの2300・2500・3000は、コスパに優れた人気モデル

モンベルのアルパインクルーザーは、シリーズ展開の豊富な登山靴です。標高レベル(2000?3000)やサイズ(ワイドタイプもあり、22cm?29cm)とシリーズ展開が豊富なため、ご自身に最適な一足を見つけることができるでしょう。中でも3000モデルは雪山登山靴として高い性能を誇りながら、\49,800(税抜)とコスパが良い点も嬉しいモデルです。
01.登山道具

登山靴にスポルティバ トランゴタワーGTXを選ぶメリット (縦走や岩稜歩きから残雪期の雪山まで)

ドランゴタワーgtxは、軽くて耐久性と防水性に優れた登山靴です。約700gと性能に比べて軽量なモデルです。一方で保温剤の使用は無いため、雪山登山靴としての保温性能は高くは無いでしょう。
01.登山道具

冬期縦走にも対応できる雪山登山靴のスカルパ:モンブランプロ GTX

スカルパ:モンブランプロ GTXはこんな登山靴 スカルパ:モンブランプロ GTXは、軽さや履き心地と保温性のバランスの取れた雪山登山靴です。 アイゼンを使用する登山から冬期縦走まで、幅広い用途に対応しています。 上部に防...
02.雪山登山道具

マーモットのハードシェルパンツが約6万円引きの特価(但しサイズやカラーは限りあり) 

たまたま買いたいものが合って楽天を見ていたら、極端に安いハードシェルを見つけたので紹介します。 12/30時点では、メンズ・レディースともに在庫ありです。 ハードシェル全体については以下記事をご覧ください。 ...
01.登山道具

初めての雪山登山靴にスポルティバ:トランゴ アルプ エボ GTXを選ぶメリット・デメリット

トランゴアルプエボGTXは夏期の縦走から冬の雪山登山まで幅広く使える登山靴です。 今回はトランゴアルプエボGTXを冬期の使用まで踏まえて選ぶ場合のメリット・デメリットを考えてみました。 雪山専用靴でないので、デメリットはしっか...
02.雪山登山道具

【厳冬期】登山ブログが伝える最強の冬山登山靴は、スポルティバG5・G2(ガッシャブルム)

雪山登山靴は、保温性にこだわらなければ安いものもあります。 ですが安全を考慮するならオーバースペック気味の登山靴を選んでおくと、凍傷リスクを避けることができます。 スポルティバのガッシャブルムは、高機能ながら初めての雪山登山靴...
01.登山道具

おすすめの軽アイゼン 冬の低山登山や夏の雪渓で大活躍(モンベル・エバニューなど)

冬の低山を歩くなら、転倒による怪我を防ぐために、軽アイゼンがあると便利です。 夏でも雪渓があるような山を登るなら、軽アイゼンを携行することが推奨されます。 登山道の山小屋に軽アイゼンが要りますか?といった質問が多いようですが、...
02.雪山登山道具

【コスパ最強】サロモンの雪山登山靴の評価・評判と「X ULTRA MID WINTER CS WP」が人気な理由

雪山登山靴といえば暖かさと引き換えに重たいし高いというのが常識です。 超ロングセラーのスポルティバのネパールエボGTXなんかは片足1000g超えてます。 そんな中、厳冬期の激しい山には向きませんが、軽くしかも安い登山靴がありま...
02.雪山登山道具

安定感のある雪山登山靴なら、スポルティバ:ネパールエボGTXがベストな理由

皆さんは、雪山登山靴選びで重視していることは何でしょうか? 一番気になるのは、寒くないのか、本当に雪山登山に耐えられるのか、値段が高すぎないかということになります。 スポルティバ:ネパールエボGTXはめちゃくちゃ安いとはいいま...
02.雪山登山道具

雪山・冬山登山時期の服装とレイヤリング・装備はこれだ

雪山登山の服装は夏山と同じというわけにはいきません。適切な服装・装備でないと低体温や凍傷のリスクがあるので、きちんと準備しましょう。 まず初めによくある失敗例というか私が失敗したことがほとんどですが、紹介します。 皆さんはこん...
タイトルとURLをコピーしました