【2020年】登山ブログから伝える上高地の紅葉情報(時期・見ごろ・混雑)

上高地は、初心者でも手軽にウォーキングを楽しめるハイキングスポットです。

また同時にたくさんの紅葉登山をするための拠点にもなります。

本記事では、そんな上高地の紅葉について実際に上高地を歩いて様子を確認してきました。以前訪れた涸沢の情報と共にお伝えします。

この記事を書いた人

登山歴7年。夏の長期縦走から-10度以下の厳冬期テント泊まで、季節を問わず山を駆けまわっています。

ヤマノをフォローする

紅葉シーズンの時期

上高地の紅葉のベストシーズン

おすすめのタイミング

上高地で紅葉を楽しめる時期は9月末~10月下旬です。
そのなかでも最もおすすめな時期は、10月2週目あたりです。

何故なら、上高地から見る周囲の山々の紅葉と上高地の紅葉が共に楽しめる時期だからです。

実際に2020年の10/11(日)に上高地の紅葉を確認してきました。go toキャンペーンによる割引手段も使えます。

あかんだな駐車場では普段はチケット販売は無人ですが、受付の方がいて、地域共通券による購入も受付されていました。付近に宿泊される方はうまく利用しましょう。

POINT

・河童橋付近:紅葉半ば
・大正池付近:少し色づき始め
・周囲の山:紅葉最盛期 焼岳、穂高の山々が綺麗


上高地から見る涸沢の紅葉

9月末~10月2週目くらいの時期では、上高地のさらに奥、涸沢の紅葉が最盛期を迎えます
上高地から見る山々の紅葉を見るのであれば、このタイミングに訪れると良いでしょう。

上高地の紅葉

上高地自体のの紅葉の見ごろは、10月2週目~下旬がベストシーズンです。上高地の紅葉を見るにはこの時期がおすすめです。

混雑

紅葉最盛期には駐車場がとても混雑します。2020年はやや空いており、10月2週目の土日にも、あかんだな駐車場が満車となることはありませんでした。

紅葉時期の上高地がどの程度混雑しているかは、上高地奥地の涸沢の人出からおおよそ予測できます。

2020年は例年より少し人出が少なく感じます。少ないと行っても、10/3.4には、950張りのテントが集まり、とても混雑しました。平日でも400張りとそこそこの混み具合です。

コロナウイルスの影響をまだ警戒している状況なので、マスク着用の上、訪れるようにしましょう。

この記事の続きはこちら

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました