【2022年】「雪山用登山・スノボー用」オークリーのおすすめスノーゴーグル

ヤマノ
ヤマノ

バックカントリーでパウダーを滑るなら、
リムレスゴーグルと呼ばれるフレームがないタイプが、
雪が付着しにくくおすすめです。

ゆうや
ゆうや

ダントツでおすすめなのは、
プリズムレンズ搭載の「LIne Master

安さ重視なら「RIDGE LINE」ですね。

この記事を書いた人

ギアをこよなく愛する道具オタクです。

アウトドア情報発信
月間1300万PVの大手メディア記事監修
2021年企業依頼受注実績22件
YouTube収益化済 | 登山歴8年
総執筆記事2000件以上
みんラン公認登山マイスター|pippin公認プロ

ヤマノをフォローする

オークリーのスノーゴーグルの特徴

サイズ展開

女性や小顔の男性はXM、それ以外の方はXLサイズになります。

ヤマノ
ヤマノ

男性はXLを選ぶ方が多いので、迷ったらXLの方がおすすめ
購入者に聞いてみると、女性でもXLが多いので、大は小を兼ねると考えてもいいかもしれません。

アジアンフィットモデルとスタンダードモデルの違い

アジアンフィットモデルとスタンダードモデルは、鼻に当たるスポンジの厚みが違います。

ヤマノ
ヤマノ

オークリーのゴーグルは、
アジアンフィットを選びましょう。

スタンダードモデルは鼻が高い欧米人ならフィットしますが、
日本人の顔には合いにくいです。
鼻が高い方はスタンダードモデルでもOK

オークリーのプリズムレンズの種類

ヤマノ
ヤマノ

ゴーグルは長く使える道具なので、
できればプリズムレンズ搭載のモデルを選びたいね

しんご
しんご

プリズムレンズは、
障害物や雪面の状況が見やすくなるので、
衝突や転倒も防ぎやすくなるんだ。

ヤマノ
ヤマノ

アイスバーンやパウダーの雪質に気付くのが遅れると、
バランスを崩す原因にもなりやすい。

登山もバックカントリーでもコントラストの明瞭さは重要だよ

晴天用:BRIGHT SUN

可視光線透過率 3~8%(とても暗く見える)
・黒色:PRIZM BLACK IRIDIUM

晴れと曇りの兼用:SUN & CLOUDS

可視光線透過率 8~18%(やや暗く見える)
・グレー :PRIZM DARK GREY
・グリーン:PRIZM JADE IRIDIUM
・ブルー :PRIZM SAPPHIRE IRIDIUM
・オレンジ:PRIZM TORCH IRIDIUM
・レッド :PRIZM ROSE

曇りから雪の悪天向け:SNOW & OVERCAST

可視光線透過率 18~80%(少し暗く見える)
・オレンジ    :PRIZM PERSIMMON
・オリーブ&ピンク:PRIZM HI-PINK IRIDIUM
・ピンク     :PRIZM CLEAR

オークリーのスタンダードレンズの種類

・イエロー   :FIRE IRIDIUM®     可視光線透過率12%
・グレー    :DARK GREY      可視光線透過率14%
・オレンジ   :PERSIMMON       可視光線透過率57%
・明るいイエロー:HI YELLOW IRIDIUM®  可視光線透過率66%
・クリア    :CLEAR          可視光線透過率80%

オークリー ゴーグル カタログ

>>参考:ムラサキスポーツ:オークリーゴーグルカタログ

オークリーのおすすめのスノーゴーグル

雪山登山・スノボー・バックカントリー用

オークリー:Line MinerXM・XL

眼鏡対応可能モデル
・スノーボーダーを中心に愛用者が多い
・プリズムレンズ搭載:初期レンズは晴れと曇りの兼用レンズ

ヤマノ
ヤマノ

平面レンズなのに視野が広くヘルメット越しでもフィット感を損なわないことが特徴です。
オークリーのゴーグルにしては比較的安いことから、エントリーモデルとして選ばれることも多いです。

ゆうや
ゆうや

晴れと曇りの兼用:SUN & CLOUDSが初めからセットされているから、
超悪天候でもなければだいたい対応できるのも魅力だね。

悪い口コミ
・ゴーグル全般の話ですが、顔が判別できなくなる
・顔にピッタリくっつくので邪魔に感じたり、圧迫感を感じる時がある
・ゴーグルを外した時顔にゴーグルの跡が少し残ります。

良い口コミ
・紫外線を防ぐのに良い
・眼鏡をしていても息で曇ることがなかった
・吹雪いた時えも視界をしっかり確保できた

※口コミは当ブログ問い合わせへの情報提供とクラウドワークスからの応募によるものです

ヤマノ
ヤマノ

Line Minerは視界をできるだけ広くするために、レンズと顔の距離が近くなっています。
それゆえに圧迫感を感じる点は把握しておきましょう。その分視界の広さは信頼できます。

吹雪にも対応できるスペアレンズを用意しておきたいなら以下の交換レンズもチェックしておこう。

・XMサイズ PRIZMレンズ
・XLサイズ PRIZMレンズ

オークリー:フライトデッキ(Flight Deck XM)

・眼鏡対応可能モデル
・スキーヤーを中心に愛用者が多い
・プリズムレンズ搭載:初期レンズは晴れと曇りの兼用レンズ

・レンズの素材:耐久・耐寒・耐熱・透明度・コントラストの再現性に優れたポリカーボネート
・歪み補正(Dセンター):

オークリー:エア ブレイクゴーグル(Airbrake XL)

スイッチロックテクノロジーを搭載した交換レンズ付きモデル

ヤマノ
ヤマノ

レンズ交換がしやすいモデルです。
ヘルメットとの相性も良いので、スノーゴーグルとして活躍します。

オークリー:フォールラインゴーグル

眼鏡対応可能モデル
・リムレスゴーグル(フレームがないので、吹雪時も雪が付着しにくい)
 バックカントリーでパウダーを楽しむなら必須。
・プリズムレンズ搭載:初期レンズは晴れと曇りの兼用レンズ

オークリー:リッジライン(RIDGE LINE)

眼鏡対応可能モデル
・格安エントリーモデル
・標準レンズ搭載(コンストラストの良さはプリズムレンズに劣る)

オークリー:O FRAME 2.0 PRO

安い分カラー展開は他モデルと比べて少なめです。

眼鏡対応可能モデル
・格安エントリーモデル
・標準レンズ搭載(コンストラストの良さはプリズムレンズに劣る)

オークリー:フライトパス

フライトデッキの下位モデル。

眼鏡対応可能モデル
・セミリムレスゴーグル(やや吹雪時も雪が付着しにくい)
・プリズムレンズ搭載:初期レンズは晴れと曇りの兼用レンズ

オークリー:フライトトラッカー(FLIGHT TRACKER)

眼鏡対応可能モデル
・セミリムレスゴーグル(やや吹雪時も雪が付着しにくい)
・プリズムレンズ搭載:初期レンズは晴れと曇りの兼用レンズ

オークリーのバイク・モトクロス用ゴーグル

眼鏡対応可能モデル(大きいサイズの眼鏡は対応しない可能性あり)

ヤマノ
ヤマノ

スノーゴーグルではありませんが、
モトクロス用のゴーグルもあります。

オークリー:フロントライン(Front line MX)

オークリー ゴーグル ケース


合わせて使いたいオークリーのヘルメット

オークリー:ARC5 PRO

>関連記事
>>「雪山用登山・スノボー用」オークリーのおすすめスノーゴーグル

2-4.ゴーグル
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ヤマノをフォローする
ヤマノブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました