東海地方から行くおすすめ紅葉登山(愛知・三重・岐阜)

・おすすめの紅葉登山スポット

2020年も10月になり、山が色づき始める季節となりました。週末に紅葉登山はいかがでしょうか?

東海地区からアクセスしやすいスポットをまとめましたので、参考にしてみてください。

ちなみに手軽なハイキング情報は東海ウォーカーも参考になります。

9月末~10月中旬
白山
登山レベル☆☆
名古屋からは少し遠いですが、紅葉だけでなく、お池めぐりも楽しめます。日帰りでもいけますが、山小屋泊が一番紅葉を楽しめそう。

関連記事はこちら

10月中旬~11月中旬
御在所岳
登山レベル☆
三重や名古屋に住んでいる方なら定番の紅葉スポットです。
早朝に行かないと車が停められなくなりますので、早めにアクセスしましょう。
登りで疲れたら帰りはロープウェイ!ということも可能です。
御在所はいろんなルートがあるので、何度でも楽しめそうです。

10月中旬~11月中旬
伊吹山
登山レベル☆☆

伊吹山は登山口までのバスが出ているので、気軽に登山に出掛けやすい山です。

また、山頂近くまで車でアクセスすることもできるので、初心者の方でも安心です。

山頂ではレジャーシートを広げてごはんを楽しむ方も多いので、ぜひゆっくりくつろいでください。

10月中旬~11月中旬
高島トレイル
登山レベル☆
滋賀の高島トレイルは、トレランをしている人が多い印象でしょうか。混雑は少なめかと思いますので、ゆったり紅葉登山におすすめ

9月末~10月上旬
千畳敷・木曽駒ヶ岳
登山レベル☆
いついっても手軽に絶景が味わえる高山です。朝早くに行かないと、混雑してしまいますので、早めの出発がおすすめです。

山の詳細はこちら

9月末~10月上旬
涸沢カール
登山レベル☆☆
大人気の紅葉スポットです。
混雑も凄いですが、紅葉は一見の価値アリ

10月中旬~11月中旬
富士見台高原
登山レベル☆
ロープウェイを利用すれば歩くのは少しだけ
初心者におすすめの紅葉スポットです。比較的穴場なので、私も良く行きます。

泊まりで出かけて、夜は阿智の星空を楽しむのもおすすめ!
飯田のりんご狩など、観光とセットでも!



10月上旬~10月中旬
鳳凰三山
登山レベル☆☆
のんびりと紅葉や滝を楽しむことができます。青木鉱泉からドンドコ沢ルートがおすすめ

9月末~10月上旬
白根三山(北岳・間ノ岳・農鳥岳)
登山レベル☆☆☆
紅葉と険しい山が楽しめます。

10月中旬~10月下旬
大台ケ原
登山レベル☆
東海からのアクセスはやや遠いですが、紅葉がとても綺麗な山です。
夜にアクセスすると、野生動物の数にびっくりします。
私が行った山で一番動物に会う山です。シカの群れやイタチたちがいっぱいです。モモンガなんかもいるみたいですが、さすがに見たことはありません。

車でアクセスする際は、山道が長いので、車酔いに注意

10月上旬~10月中旬
苗場山
登山レベル☆☆
東海からは1泊で行くのがおすすめです。上旬までは山頂近くの紅葉が楽しめます。

10月中旬からはロープウェイから見る観光がおすすめです。日本位一の長さを誇るロープウェイからの景色は圧巻です。

紅葉時期になると、日没時間は早くなりますので、必ずヘッドライトの携行をしましょう。

また、山の上は想像以上に寒くなることがありますので、防寒着を用意しましょう。

涸沢登山でテント泊の場合、9月末でも氷点下となることもあります。
私は寒がりなので、テントシューズがないときついです。

意外に便利なのがネックウォーマーやバラクラバです。そんなに嵩張らないのに暖かさを感じられます。

・おすすめの紅葉観光

愛知:香嵐渓
11月上旬~11月下旬
ライトアップがされている大人気のスポットです。たくさんの屋台が出ています。観光紅葉ではベストなスポットだと思います。

愛知:岩屋堂公園
11月上旬~11月下旬
おしゃれなカフェなどの出展があります。
展望台までの道にちょっとした鎖場があるので、もし行くならスニーカー推奨です。

岐阜:曽木公園
11月上旬~11月下旬
池に映る逆さもみじが有名です。屋台の豚汁が美味しいです。

岐阜:養老公園
11月上旬~11月下旬
フォトスポットの養老天命反転地と合わせて寄ることができます。

・紅葉はタイミングと天気が難しい!直前まで確認を続けよう

紅葉は年によってベストタイミングがわずかに前後します。気温によって色づきが変わりますので、よく確認するようにしましょう。

東海地方以外も含めておすすめの山はこちら

紅葉時期のテント泊をするならテント装備を見直そう

コメント

タイトルとURLをコピーしました