【開湯200年の歴史】登山好きなら一度は泊まりたい中房温泉の魅力(宿泊・温泉)

あなたは燕岳の登山口にある老舗の旅館「中房温泉」を知っていますか?

標高1462mという奥深い燕岳の登山口に位置しており、200年以上の歴史を持つ老舗の温泉宿です。

ヤマノ
ヤマノ

長野、北アルプスの山々を登る登山者なら知らない人はいないほどの人気温泉です。

今回はそんな中房温泉の魅力に迫ってみましょう!

ヨメノ
ヨメノ

歴史ある温泉旅館って素敵だよね
今は開湯200年記念のTシャツも発売されてるよ

この記事の結論
・中房温泉には地熱を利用した料理がおすすめ
・中房温泉の源泉100%温泉を楽しもう!
・燕岳や燕岳から槍ヶ岳を目指す表銀座ルートを歩くなら、中房温泉に前泊するのもおすすめ

この記事を書いた人

ギアをこよなく愛する道具オタクです。

アウトドア情報発信
月間1300万PVの大手メディア記事監修
2021年企業依頼受注実績22件
YouTube収益化済 | 登山歴8年
総執筆記事2000件以上
みんラン公認登山マイスター|pippin公認プロ

ヤマノをフォローする

中房温泉の魅力

1821年に開湯してから200年を超えて続く老舗です。

そして北アルプスの縦走路の拠点となる燕岳の登山口に位置していることから、登山者にとっては特に人気の高い宿なんです。

中房温泉の魅力
・人気の高い燕岳の登山と合わせて楽める
・歴史ある趣のある宿で都会から離れてゆっくり過ごせる
・源泉掛け流し100% 14のお風呂と温泉プールを楽しめる
・地熱を利用した美味しい料理が楽しめる

人気の高い燕岳の登山と合わせて楽しめる

ヤマノ
ヤマノ

中房温泉は登山者に優しい宿です。

4月~11月までの期間限定営業であるものの、

冬季も登山者の宿泊は可能です。

ヨメノ
ヨメノ

私たちの周りでも年越し登山など、
冬季は中房温泉に前泊して登るのが常識みたいになってるよ

宿泊者の荷物預かりも受けているので、必要不可欠な宿なんだ

このブログ読者の多くが訪れている燕岳はイルカやメガネの形をした岩や、道中の合戦小屋ではスイカを食べることもでき、見どころが多いおすすめの山です。

ヤマノ
ヤマノ

私自身、毎年のように登っていますし、
登山仲間の中には遠方からでも年4回以上登ったり、
1週間以上滞在する方もいるほどです。

歴史ある趣のある宿で都会から離れてゆっくり過ごせる

中房温泉は山の麓にあるということもあり、自然を強く感じることができます。

都会の疲れを癒したい方に特におすすめなロケーションです。

ヤマノ
ヤマノ

中房温泉までの道の脇には良く猿が歩いているのを見かけます。
周囲にコンビニ等の建物はありませんが、その分自然を楽しむことに集中できますね。

源泉掛け流し100% 14の温泉と温泉プールを楽しめる

ヤマノ
ヤマノ

とにかくたくさんの温泉があるので、滞在時間が長くても飽きることはないでしょう。
特に地熱浴場は特別感が強いので、気になります。

ヨメノ
ヨメノ

口コミを調べても高い評価があるのが良くわかるね
地熱で蒸した卵も美味しそう!

不老泉

はり)はヒバ(アスナロ)の木で作られ、壁は桧(ヒノキ)で作られた混浴露店風呂です。

女性専用時間もあるので、落ち着いて楽しむことができるでしょう

岩風呂

岩風呂からは朝焼けに染まる山を眺めることができます。

女性専用の時間帯もあるので、チェックイン時に確認しましょう。

白滝の湯

森林と渓谷の中の温泉でリラックスしながら楽しむことができます

地熱浴場

地面から出る地熱を利用した浴場です。

夜は満点の星空を、天気の良い日の明け方は、最高の朝焼けをお楽しみいただけます。

中房温泉でしか楽しめないので、ぜひお試しください。

焼山

小鍋立



地熱を利用した美味しい料理が楽しめる

中房温泉は焼山と言う場所があります。

この焼山の地熱が100度を超えており、その地熱を利用して色々な食材の「地熱蒸し」を作っています。

ヤマノ
ヤマノ

中房温泉でしか味わえない地熱料理。気になりますよね。
ぜひ地熱蒸し料理付プランを予約してみてください。

ヨメノ
ヨメノ

これは地熱で作ったローストビーフですね。
ポークスペアリブや若鳥の地熱蒸しも楽しめますよ

選べる宿泊プラン

中房温泉(招仙閣)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

部屋

部屋の種類は特別室が1室とバス・トイレ付か共用かで分かれています。

細かい食事の内容は予約サイトのプラン内容をチェックしましょう。

部屋種類 食事 宿泊日数 部屋数 料金 予約サイト
特別室(301号室) 食事プランA 1泊2食付 1部屋 25,450円

詳細を見る

バス・トイレ付 食事プランA 1泊2食付 2部屋 22,700円

詳細を見る

トイレ付 食事プランA 1泊2食付 11部屋 20,500円

詳細を見る

トイレ無し・共有あり 食事プランA 1泊2食付 16,650円

詳細を見る

トイレ無し・共有あり 食事プランB 1泊2食付 15,550円

詳細を見る

※1名での利用の場合はルームチャージ3000円が別途必要となります。

ヤマノ
ヤマノ

この他にも実はお得な日帰りプランがあります。

しかも地熱蒸し体験と湯元・天然記念物見学」ができるスペシャルプランです。

税込み 3,300円/人(お子様は2,200円)とお値打ち価格なので、是非チェックしてみてください。

詳細は公式サイトをチェック

ヨメノ
ヨメノ

日帰りでもっとゆっくり過ごしたい人は夕食付プランもあるよ
こっちは6,600円(お子様は5,500円)

地熱蒸し体験だけは暗くなってからは利用できないので、早めにチェックインするようにしよう!

>>中房温泉のお得な日帰りプランをチェックする

中房温泉ロッジの部屋

部屋種類 食事 宿泊日数 お布団 料金 予約サイト
トイレ付・改装 食事プランD 1泊2食付き セルフサービス 15,000円

詳細を見る

改装・トイレ・ 洗面台共用 食事プランD 1泊2食付き セルフサービス 15,000円

詳細を見る

改装していないお部屋 食事プランD 1泊2食付き セルフサービス 12,250円

詳細を見る

※1名での利用の場合はルームチャージ3000円が別途必要となります。

【テント泊】中房温泉キャンプ場

中房温泉の外になりますが、テント泊できるスペースがあります

ヤマノ
ヤマノ

中房温泉のテント場は前日を移動日とする人が多いです。
温泉に入れるテント場なので居心地はとても良いですよ

テント泊:2,000円
湯原の湯ご利用(大人お一人様):850円

中房温泉の所在地地図とアクセス

中房温泉へのアクセスは車はもちろん、電車とバスで向かうこともできます。

時間に縛られずにアクセスしたいならマイカーやレンタカー、山道の苦手な方はバスと電車で訪れると良いでしょう。

マイカーアクセスで利用する駐車場(燕岳へ登る中房温泉登山口近く)

中房温泉周辺の駐車場は、繁忙期には早朝には満車となりますが、中房温泉に宿泊する場合は、宿泊者専用の駐車場が利用できます。

道もわかりやすく迷いににくいので、事前に場所をチェックしておけば安心できます。

バスでアクセスする場合の「時刻表と乗り口」

燕岳の登山口となっている中房温泉には穂高駅から乗合バスがあります。

車なしでアクセスする場合や、燕岳から表銀座ルート(燕岳~大天井岳~槍ヶ岳)などの縦走で別の登山口に下る場合は、バスでアクセスすると便利です。

ヤマノ
ヤマノ

中房温泉はマイカーでもアクセスできるから、
燕岳だけの登山や中房温泉が目的なら、バスよりも車でのアクセスの方が便利

画像出展:南安タクシーより
ヨメノ
ヨメノ

大人が穂高駅から中房温泉まで乗ると
1,500円だね。

細かい時刻表は安曇観光タクシーのHPを見るとわかりやすいよ

穂高駅(穂高駐車場)に停めてアクセスする場合

シーズン中はさわやか信州号という電車の到着時間に合わせて、朝5:05分が始発となります。

ヤマノ
ヤマノ

私も実際に穂高駅からの乗り合いバスに乗りました。
お釣りが出ないこともあるので、料金は事前に用意しておくようにしましょう!

近くに飲食店も多いのとレンタサイクルを楽しむ人もいるので、
観光と組み合わせることもできます。

電車移動で穂高駅を拠点とする場合はコインロッカーを利用すると良い

マイカーなら気になりませんが、電車移動の場合は不要な荷物は置いておきたい場合があります。

その場合は数は少ないものの穂高駅のコインロッカーを利用すると便利です。

安曇野の里登山者駐車場に停めてアクセスする場合

安曇野は高速道路からのアクセスがしやすく、登山者用の駐車場があります。

電車でのアクセスができないので、帰りもバスを利用する方におすすめです。

【夜行バス】さわやか信州号(東京:新宿)から中房温泉へのアクセス

東京から中房温泉へアクセスする場合は2ステップでたどり着けます。
①さわやか信州号で新宿から安曇野穂高(穂高駅前)へ移動
②乗合バスで穂高駅から中房温泉へ移動

中房温泉から縦走登山を行い、上高地から回送する場合

ヤマノ
ヤマノ

17000円と値段は高いですが忙しい人なら回送サービスを利用することで柔軟なスケジュールを組むことができます。

特に上高地から中房温泉まで戻るには電車本数が少なく時間がかかるので、時間を買うなら選択肢としても良いでしょう。

私の場合はグループ登山が多いので、穂高駅に車を泊めて、下山後は沢渡駐車場からタクシーで戻る場合が多いです。

ソロの場合はタクシーでもたいして安くならないので、回送サービスを利用した方が楽です。

>>北アルプスの登山・トレッキングの車両回送

冬季のアクセス(中房線道路の閉鎖期間)

冬季に燕岳登山口までの中房線は閉鎖となります。

毎年4月終盤には閉鎖解除となりますので、最新情報を確認しましょう
>>長野県 安曇野建設事務所:道路情報

中房温泉は山好きなら一度は訪れたい宿

今回ご紹介しました「中房温泉」は北アルプスの燕岳の麓に位置する宿です。

燕岳から登る縦走路としては表銀座ルートという、大天井岳、槍ヶ岳を目指す王道のルートです。

もしあなたが槍ヶ岳を目指すなら、前日は中房温泉に泊まってみてはいかがでしょうか?

登山口までの移動には時間がかかるので、前泊して英気を養うことで良いコンディションで登山が楽しめるはずです。

  • 山好きなら一度は訪れたい宿

関連記事

>>2泊3日の表銀座縦走 槍ヶ岳を見ながら歩く憧れのコース

06.山情報
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
ヤマノをフォローする
ヤマノブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました