冬の八ヶ岳(北横岳) 初めての雪山登山に挑戦しよう!

冬の八ヶ岳(北横岳) 初めての雪山登山に挑戦しよう!

山域:北八ヶ岳
オススメコース:ロープウェイ山頂駅から山頂まで往復
レベル:初心者向け
歩行時間(休憩なし時):2時間
独標の広さ:普通
電波:全般で通じる(docomo)
車でのアクセス:名古屋から4時間

・北横岳ってどんなところ?

本来の名前は横岳ですが、南八ヶ岳にも横岳があるので、区別するために北横岳と呼びます。活火山ですが、現在は噴火の危険性はなしとされています。

冬でも手軽に登れるので、初めての雪山登山にもおすすめです。

雪が少ない12月や残雪期は、チェーンスパイクも必要です。

スキー場でスノーシューがレンタルできますが、山頂を目指すにはスノーシューは使いずらいので、山頂を目指さず平地をお散歩するくらいがおすすめです。

山頂を目指すならワカンがあると便利です。

雪山登山の必要な装備はこちら
雪山登山を実際に揃えるのにいくらかかったかはこちら
雪山テント泊の必要な装備はこちら

積雪期は無理な日帰り登山で滑落事故が相次いでいます。初心者や体力に自信のない方は無理なく1泊2日で計画しましょう。
それでも日帰りで計画したい方は、直近の滑落事故の事例は確認しておきましょう。

アイゼンは軽アイゼンでも良いので必ず携行しましょう。

アイゼンの選び方はこちら
アイゼンケースについてはこちら

ピッケルは危険箇所がないので、なくても良いと思います。

最低気温は氷点下(-15℃以下)になることもあります。 十分な防寒装備を用意しましょう。

ホッカイロの活用についてはこちら
使い棄てじゃないホッカイロについてはこちら

足用のカイロがあると足先が冷えずに過ごせます。
つま先の下じゃなく、上に張りましょう。

雪山登山ならハードシェルは着用しましょう。

[ホグロフス] SPITZ JACKET MEN

・登山ルート

画像出典:ヤマプラより

スキー場(ピラテス蓼科スノーリゾート) からロープウェイで山頂駅にアクセスし、そこから山頂を目指します。

・登山口へのアクセス

駐車場は広く、満車の心配はほとんどありません。

・スケジュール例

【日帰りスケジュール】 7:00 ピラテス蓼科スノーリゾート山麓駅 8:00 山頂駅 9:00 北横岳山頂 (休憩1時間) 11:00 山頂駅 (山頂駅内のカフェでご飯) 午後はピラテス蓼科でスノボ&スキー

スキー場の頂上から登山ができるので、歩く時間はごくわずか。
初めての雪山でニューにぴったりです。

スノーボードやスキーを合わせて楽しんでもいいですね。

・周辺施設

北横岳ヒュッテのホームページはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました