【1杯55円】チャンバーコーヒーの口コミと魅力

在宅ワークが増えて毎日の生活に刺激がない。

出かけたいけど最近はカフェにも行けない。

そんな時においしいコーヒーはいかがですか。

今回はいつもよりちょっといいコーヒーがお得に家に届く、チャンバーコーヒーの紹介です。

いい豆なら在宅から抜け出した山頂での一杯もいつも以上に幸せな時間になりますよ。

この記事の結論

・高クオリティの豆が自宅に届く
・お得な定期購入のご紹介
・大手通販では手に入らない公式サイトの紹介

チャンバーコーヒー
この記事を書いた人

登山歴7年。夏の長期縦走から-10度以下の厳冬期テント泊まで、季節を問わず山を駆けまわっています。

ヤマノをフォローする

チャンバーコーヒー「プレミアムコーヒー頒布会」とは?

出典:チャンバーコーヒーホームページ

「チャンバーコーヒー」と検索すると「頒布会」とでてきます。

読み方は「はんぷかい」

まずは聞きなれない頒布会についてご説明します。

会員制のコーヒー配送サービス

頒布会はweb限定のコーヒー配送サービスです。

コーヒーの鮮度や味ののクオリティを維持するため、1000人限定のサービスです。

プレミアムコーヒー頒布会では厳選された豆を焙煎、飲み頃のタイミングで配送してくれます。

人数限定のサービスだから高クオリティのコーヒーが提供できるのですね。

チャンバーコーヒーの特徴

コーヒーの味の7割は香りだと個人的には思っています。

チャンバーコーヒーは新鮮な豆独特の芳醇な香りが部屋中に広がり、カップに口を着けると鼻腔をくすぐります。

おいしいコーヒーは豆の鮮度が大切です。

どんなによい豆でも鮮度が低ければおいしくありません。

その点チャンバーコーヒーは焙煎10日以内の飲み頃なタイミングで配送されます。

初回限定セットでは一杯あたり55円。

通常価格では166円です。

私がいつも購入する倍瀬所でのケニアの価格が1杯あたり70~80円です。

ブレンドとはいえ格安ではないでしょうか。

通常価格なら…と思われますが、このクォリティの豆が自宅にいながら手に入るなら価値があります。

チャンバーコーヒーの4大特典とは?

出典:チャンバーコーヒーホームページ

チャンバーコーヒーを申し込むと4つの特典が受けられます。

詳しく見ていきましょう

初回セットは2,138円(34%OFF)

初めての申し込みに限り34%OFFの2,138円で購入できます。

ケニアとショコラのブレンを含む豆が、360gで2500円しないのは本当にお買い得です。

しかも焙煎10日前後で飲み頃のタイミングで届くのがうれしい。

2セット目以降は10%OFF

2セット目、または2回目以降の注文では10%OFFの2916円で購入できます。

ちょうど消費税のあたる価格なので、豆本来の価格という感じですね。

たかだか10%と思われるかもしれませんが、1度口にするとリピートしたくなる豆なので、大きな付加価値と言えるでしょう。

オリジナルの保存缶がついてくる

コーヒー豆の保存容器はいつも迷います。

私はジッパー付きビニールに入れていますが、味気ないなと思っています。

コーヒーをはじめたばかりだと、なおさらですね。

それを見越したように初回限定で保存容器がついてきます。

白のスッキリしたデザインでキッチン映えしますよ。

いつでも休止・解約可能

定期便だとどうしても豆が余ってしまうことがあります。

違うお店の豆を飲んでみたくなることも。

そんなときはいつでも休止、解約ができます。

何か月契約しないといけないという縛りもないので安心です。

チャンバーコーヒーの解約方法

チャンバーコーヒーの解約方法は以下のとおり

第1水曜日発送分については前月15日まで、

第3水曜日発送分については前月末日までに、

お電話またはメールにてご注文キャンセルの旨をご連絡ください。

※発送準備に入ったご注文はキャンセルを承ることができませんので、あらかじめご了承ください。

チャンバーコーヒーホームページ

チャンバーコーヒーの評判・口コミ

良い口コミ

・いろんな種類の新鮮なコーヒーを毎月試せることが魅力です。自分であんなにいろんな種類を探すのは大変だから。量も多すぎず少なすぎず適当です
・自宅まで届けてくれる
・おいしい
・香りがよい
出典:ミルトーク

悪い口コミ

・割と深煎りのものが多い印象。浅煎りが好きな人にはきついかも。浅煎りが選べればいいな
・価格が高い
・好みじゃない豆が届くことがある
出典:ミルトーク

チャンバーコーヒーの豆を選ぶメリット

コーヒーの飲み頃は、焙煎後3~14日くらい。

チャンバーコーヒーでは焙煎後10日以内に発送されるので、ちょうど飲み頃のタイミングで届きます。

また味には好みがあり、気に入った豆の出会うと次に移るのが難しくなりますが、毎月違う豆が届くので普段飲まない味に挑戦できます。

まだ好みの味に出会っていない人にもマンスリーセレクトはうれしいシステムです。

チャンバーコーヒーを実際に飲んでみてのレビュー・感想

チャンバーコーヒーは豆の特徴がパッケージに記載されています。

私の場合は豆で注文しています。

ヤマノ
ヤマノ

プレミアムブレンドと月替わりのマンスリーセレクトのセットですが、
今回は「ペルー産のコーヒー豆」が届きました

プレミアムブレンド:ブラジル/ケニア産

プレミアムブレンドは甘味が特徴のブラジル産コーヒー豆とコクの強いケニア産の豆をブレンドしたパッケージです。

毎回届く固定セットとしているだけに自信があるブレンドであることが感じ取れます。

私自身、酸味の強すぎるブレンドは苦手なので、コーヒーの魅力が特に伝わりやすいお気に入りのコーヒーになりました。

ヤマノ
ヤマノ

届いたら保存缶に移すのですが、
パッケージを破った時点で良い香りが漂い、わくわくするのです。

原産国:ブラジル・ケニア
品種:カツアイ・カツカイ・ムンドノーボ・SL28・ルイル11他
精製:ナチュラル フリーウォッシュド
焙煎:ハイロースト・フレンチロースト

コク
弱い
強い
酸味
弱い
強い
苦み
弱い
強い

マンスリーセレクト:ペルー/センフロカフェ農協

ペルー産のブレンドはコクも酸味もバランスがとれており、人を選ばず飲みやすいコーヒーでした。

自分がどんな豆が好きか分からない初心者でも飲みやすいものがセレクトされていました。

毎月セレクトされる豆は異なるので、自分に合った豆に出会えるのがチャンバーコーヒーの魅力です。

原産国:ペルー
品種:カツーラ・ブルボン・ティピカ・カチモール
精製:ウォッシュド
焙煎:ハイロースト

コク
弱い
強い
酸味
弱い
強い
苦み
弱い
強い

具体的な買い方

具体的な買い方は、住所氏名メールアドレス等をホームページ下部のフォームに入力します。

豆と粉を選ぶ項目があるのでお忘れなく

チャンバーコーヒーは販売店もあるが、いつでも買える通販がおすすめ

チャンバーコーヒーの購入方法は通販のみです。

amazonや楽天にも取り扱いはありません。

公式サイトでの定期購入が割引やプレゼントがもらえ、1番お得に買うことができるのでおすすめです。

チャンバーコーヒーの総評

  • 高品質の豆が自宅に届く
  • 届く豆は飲み頃の焙煎10日以内
  • 飲み飽きないマンスリーセレクト
  • 定期購入で割引

これらがチャンバーコーヒーの優れた点です。

価格が気になるという声もありますが、普段からドリップコーヒーを飲んでいる筆者からすると決して高くは感じません。

この銘柄、クオリティならむしろお安く感じます。

近くに焙煎所がない場合や、違う豆に手を出しにくい人にもおすすめです。

チャンバーコーヒーを美味しく飲む淹れ方

コーヒーは焙煎したあと2週間くらいが飲み頃と言われています。

お住いの地域にもよりますが、焙煎後10日以内に発送のチャンバーコーヒーでは到着後10日以内に飲み切るのがおすすめです。

どうしても飲み切れないときは冷凍して2か月以内に飲むようにしましょう。

淹れ方は蒸らしをしっかり行うこと。

挽いた豆が湿るくらいお湯を注ぎ、20秒ほど待ちます。

この一手間でコーヒーの香りがグッと引き立ちます。

まとめ

毎月違う豆が、飲み頃のタイミングで家に届く。

普段インスタントコーヒーを飲んでいる人には割高に感じるかもしれません。

しかし、焙煎所で購入する焙煎したての豆と比較すると決して高額ではないのです。

さらに、定期購入では初回はもちろん2回目以降もお得に手にすることができます。

山ではいつもインスタントコーヒーを飲んでいる人も、これを機に「美味しいコーヒー」いかがですか。

コーヒー関連記事

コーヒーミル / ドリッパー / コーヒーカップ
コーヒーケトル

【コーヒー豆】

コーヒー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
ヤマノをフォローする
ヤマノブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました