星渉新刊『神モチベーション』で登頂前のもうひと踏ん張りする方法を学んだ件

あなたは山に登っていて、登頂を諦めたくなったことってありませんか?

もちろん、それが天候や自信の状況を把握した上でリスク回避の判断なら問題ありません。

でも、単にやる気がないから諦めてしまったことってないでしょうか?

私はあります。

今回は「神モチベーション」という本で、そんなメンタル管理の方法の技術や間違っていたこと、自分を見つめなおすことができたので、皆さんに紹介します。

ヤマノ
ヤマノ

・やる気の出し方がわからない
・やる気の浮き沈みが激しい
と感じたことがある人は読んでおいて損がないので、要チェックです

本書では私が心に残ったところ部分だけを紹介しています。

この記事の内容は書籍のごく一部なので、ぜひ「神モチベーション」を読んでみてください。

この記事を書いた人

ギアをこよなく愛する道具オタクです。

アウトドア情報発信
月間1300万PVの大手メディア記事監修
2021年企業依頼受注実績22件
YouTube収益化済 | 登山歴8年
総執筆記事2000件以上
みんラン公認登山マイスター|pippin公認プロ

ヤマノをフォローする

紹介する書籍は「やる気を出すために何をしたら良いか」をまとめた本

この本は「星渉」さんという1万人以上が参加する日本のトップクラスの専門家が書かれたメンタル管理の書籍です。

あなたは「頑張っているのにやる気が足りない」とか、理不尽に言われたことはありませんか?

私は主に学生時代の部活で多聞に経験があります。

それが解決できる方法があるなら確かに知りたいですよね。

ヤマノ
ヤマノ

めちゃくちゃ凄い内容というのはわかりましたが、
私は「やる気とか関係なしにまず行動すべき」という考えだったので、
半信半疑で本書を手にとりました

本書では「手を動かしてやる気が出るならみんなやってる」ので、私の考えは間違っていることが書かれていました。

なぜダメなんでしょうか?

無理にやる気を出すと続かない

ヤマノ
ヤマノ

登頂前に気力がそがれてしまったときに、
やる気を出せと無理にパワーを出しても続きません。

きっと次に登山をするのが嫌になって、楽しむことができません。

けんた
けんた

確かに気力で登るって無理があるよね
初心者と登るときには気を付けよう

ヤマノ
ヤマノ

やる気を出せというより、
「登ったらこんな景色が見れるよとか、美味しいごはんが食べられるよとか、
 将来の利益のイメージを持ってもらうことが重要だそうです」

なりたい理想をしっかりとイメージすることが重要ということです。

登頂前のもうひと踏ん張りするには「登頂の感動をイメージする」

ヤマノ
ヤマノ

未来の自分の成功をイメージすると「やる気」が湧くということ。

つまり、目標設定が非常に大事という話です

ヤマノ
ヤマノ

例えば富士山に登りたいなら、
富士山から見える景色や山小屋で食べる美味しいごはんをイメージすれば、
やる気が湧いてくるでしょう。

他には雪山登山に挑戦したいなら、
白銀の世界の夏とは違う壮大な景色をイメージすれば、
何だかすぐに登りたくなってきませんか?

注意することは人によってなりたい自分の姿は違います。

あなたが目指したい未来は何か考えてみましょう!

失敗の数が多いほどモチベーションは高めやすくなる

ヤマノ
ヤマノ

私が最も心に残ったのはこの一節です。

思えば登山を始めて、たくさんの失敗をしてきました。

これも無駄じゃなかったと思うと、報われた気がします。

山での失敗は命にかかわる場面もあるので、決して良いものではありませんが、それ以外の場面では失敗したって良いという気持ちが大切であることを学びました。

ちなみに山で失敗したくない人は私の失敗は見て、反面教師にして頂けますと幸いです。

ヤマノの登山中の失敗

・登山を始めて低山で道迷い
雨のツェルト泊で寝袋が水没して凍え
濃霧の暗闇をさまよった
シリセードという技術を使って、足をひねった
高山病の苦しみを味わう
連休登山のトラブル対処の誤り

目標は達成できるイメージができるまで小さくする

あなたは登山を始めるとき、明確なイメージをもっていましたか?

富士山を登りたいと言っている人と、ぼんやり登山をしてみたいと言っている人では、実際に行動に移すやる気があるのは、具体的なイメージを持っている方であることが分かると思います。

あなたが今登りたい山があるなら、そのために何が必要か考えてみてはいかがでしょうか?

ヤマノ
ヤマノ

冬の八ヶ岳(赤岳)に登りたいと思う
→雪山に登るための道具と知識が必要そうだ
→道具を揃えて、登山知識をブログやYoutubeで調べてみよう

のように具体的なステップをイメージできることが大切です

「目標は誰の役に立つのか」で決めると心が折れない

ヤマノ
ヤマノ

そういえばこのブログは、2年以上継続更新中ですが、
「登山道具選びで悩む方の役にたつ」ということを心がけて運営しています。

ブログは途中でやめる人が多いと聞きますが、継続できていたのは知らず知らずのうちにこのコツを実践できていたからかもしれません。

ヤマノ
ヤマノ

過去の自分と比べて何が成長できたかを考える癖をつけると良いかもしれませんね

登山は自分の成長を実感できる最大のレジャーです。登山好きなあなたなら、1年前と比べてはっきりとした成長を実感できるはずです。

「神モチベーション」を読んで何が変わったか?

一番変わったのは自分自身と冷静に向き合うことができたことです。

これは私がメンタルに関する書籍を読んだのが初めてだったことも影響するかもしれませんが、自分の目標設定やなりたい自分について考える機会はこれまでほとんどありませんでした。

「やる気」って何だろうと漠然とした疑問を持っていた私を救ってくれました。

今回の記事で紹介したのは、本書のほんの一部で、それも私自身にとって身近な登山というものに置き換えてお話ししました。

ぜひ「神モチベーション」を読み、あなたにとっての目指す目標について、一度考え直してみてください。

07.登山雑記
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ヤマノをフォローする
ヤマノブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました