初心者におすすめ!冬も登れる霊仙山(榑ヶ畑コース)

山域:鈴鹿
オススメコース:榑ヶ畑コース
レベル:初心者向け
歩行時間(休憩なし時):5時間半
独標の広さ:狭い 車でのアクセス:名古屋から2時間

・霊仙山ってどんなところ?

霊仙山は、滋賀県と岐阜県にまたがって位置する山で花の百名山として有名です。榑ヶ畑コースの登山口付近にはかつては村がありましたが、現在は廃村となっています。

あまり開発が入っておらず自然が残っていて、冬には1mを越える積雪になることもあります。
危険箇所も少ないので、残雪期は初心者で賑わっています。

滋賀県の犬上郡多賀町と米原市にまたがる霊仙山(りょうぜんざん、りょうぜんやま)は、鈴鹿山脈の最北に位置し標高1,094 mの山と低い山ですが、日本海側の影響を受けるため雪の量が多くなっています。

・登山ルート

・榑ヶ畑コース(5時間半)初心者向け
 登山口:榑ヶ畑登山口駐車場(10台)
・ 今畑コース(7時間)中級者向け
 登山口:榑ヶ畑登山口駐車場(10台)
・ 柏原コース 電車でアクセス(6時間)
 登山口: 柏原 駅
・ 梓河内コース(6時間半)
・ 谷山谷コース(9時間)上級者向け

・登山口へのアクセス

メインとなるコースの駐車場は 榑ヶ畑登山口駐車場 です。10台しか停められないので土日は混雑します。

・スケジュール例

【スケジュール】 7:00 名古屋駅 9:00 榑ヶ畑登山口 12:00 山頂 (昼休憩1時間) 15:30 榑ヶ畑登山口 16:00  いぶき薬草風呂

・周辺施設

ジョイいぶき 薬草風呂

霊仙山には複数のルートがありますが、ここでは最も定番の榑ヶ畑(くれがはた)ルートをご紹介します。

最寄りの駅はJR醒ヶ井(さめがい)駅ですが、榑ヶ畑の登山口がある八坂神社へのアクセスは、マイカーが一般的です。

醒ヶ井駅からの公共交通機関はタクシーぐらいしかありません。

それ以外では、登山口まで2時間程歩く必要があります。
このルートの標高差は600m。

全長は往復で10㎞以下と短く、5時間程の山行となります。
八坂神社の奥にある小さな登山道からスタート。

登山口から雪があることはほとんどなく、わかりやすい樹林帯の道を歩いていきます。
しばらく歩いていると少しずつ景色が開けていきます。

「霊仙神社」の鳥居が見えてくれば、霊仙山の大雪原を見ることができるでしょう。
その後、緩い稜線を進んでいくと霊仙山山頂に到着します。

山頂からは、伊吹山から琵琶湖まで広大なパノラマ見ることができます。
夏は山ヒルがいる山ですが、冬なら心配なく登ることができます。

駐車スペースは少なめですが、冬季はそこまで混雑しないので、穴場の山と言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました