【2021年】遭難時の生死をわける!?現代登山のおすすめ携帯電話(スマホ)

かつて登山における携帯電話は、電波も通じず、オフラインのアプリもなく、山において無用の長物でした。

ところが、現代の登山において、山の中でも携帯電話が通じる場所も多くなり、GPSを活用して地図も利用できるようになりました。

そのため、実際に遭難したが、地図アプリをインストールして戻ってこれたという事例も少なくありません。
もはや携帯電話(スマホ)は、登山道具としてとらえて良いと考えています。

携帯各社のプランは毎年のように変わるので、最新のプラン内容から検討が必要です。

この記事を書いた人

登山歴7年。夏の長期縦走から-10度以下の厳冬期テント泊まで、季節を問わず山を駆けまわっています。

ヤマノをフォローする

携帯電話の選択が遭難時に救助を呼べるかに影響する

携帯電話のキャリアを〇〇にしたから、このとき救助を呼べなかったとなると大きな問題となります。

遭難で多い事例は道迷いや転倒・滑落です。詳しい遭難事例の分析は、警視庁のデータを元にこちらで行っていますので、参考にしてください。

いざという時に困らないように、通信域が広いキャリアを選択する必用があります。

2020年時点の回線の選択は、dokomo一択

地域によってはau回線やソフトバンク回線が強いことはありますが、たいていの地域ではdokomoの方が山岳地域をカバーしています。

新たに独自回線が始まった楽天はまだまだ都市部のみになっています。

dokomo回線を利用できるキャリアといっても様々な選択肢があります

携帯料金は安いものが良い理由

最近は携帯料金の見直しがされ、dokomoで契約しなくてもdokomo回線が利用できることが多くなったからです。

おすすめの携帯キャリア

選定の基準はデータ使用量月5Gで通話もできるという、ほとんどの人が満足できる基準で選定しています。

おすすめ1位:高速かつ安いビッグローブ

おすすめ1位
ビッグローブ
SIMのみ、タイプD(ドコモ)で6ギガ、音声通話SIMの場合、
月額2150円と破格です。おまけに回線速度がかなり高めです。

実際に今年ネットからの申し込みを試してみましたが、難なく設定できましたし、切り替えタイミングも到着から翌々日と余裕を持っているので、携帯が使えない期間もなく、店頭で待つこともなかったので、良かったです。

SIM自体も受け取りできなくて再配達なってしまいましたが、受け取りするまで前の携帯が使用できなくなることもなく、安心できました。

受け取り後は、会員ページで開通ボタンを押せば切り替わります。

今はコロナ対策で営業時間短縮がある窓口も多く、店頭は混雑してるので、web申し込みもおすすめ

900円値引き×6ヶ月
初期費用無料
クーポンコード1500円
エンタメフリーオプション6ヶ月無料

エンタメフリーというのは、 youtube等の動画サービスはいくら見てもデータ使用料がかからないということです。良く使う人はさらにお得感が増しますね。

おすすめ2位:docomo回線通信速度1位のOCN

おすすめ2位
OCN
ビッグローブに負けない回線速度の高さが最大のメリットです。
6Gで2178円です。

OCN光に加入している方なら1958円とさらに安くなるのも魅力の一つです。

利用開始月は無料

おすすめ3位:ラインやSNSに強いラインモバイル

おすすめ3位
ラインモバイル
6Gラインデータフリー2200円
3ヶ月分980円引き

正直、価格としてはマイネオ、ビッグローブより高めです。値引き期間も3ヶ月なので、トータルで少なめです。
しかし、ラインがデータ容量フリーというのは、現代人には嬉しい点ではないでしょうか?

もしあなたがライン以外の通信はあまり使わないのなら、3G1480円にできるかもしれません。ラインモバイルがおすすめできるのは、そんなラインやSNSをよく使う方です。
それ以外の方には、マイネオやビッグローブがおすすめです。

その他比較したプラン

楽天モバイル

数年前はおすすめプランの1つでした。2020年は1年無料プランが出てますますお得になりました。

ただ新規ドコモ回線の申し込み停止となったため、登山向けではおすすめできなくなりました。


都市部のみで使うには無料期間を活用できるので、最も良いプランです。

登山頻度が極端に低い人なら候補となるくらいでしょうか。頻繁に登山をする人には向かないのが残念です。

個人的に楽天は好きなので、また変わったプランが出てきたら紹介します。

家族でデータ容量共有がしやすいマイネオ

マイネオ
ビッグローブに負けない回線速度の高さ
6Gでデュアルタイプ(音声+データ通信)2190円です。
他社からの乗り換えだと
800円引き×6ヶ月
家族や友達とデータ容量を分け合える

データ容量を分け合えることから、家族でまとめて契約しておくとより安く押さえることができます。

また、データ容量が余ったから、今月は3G、1510円にするといった契約中の柔軟な変更が可能なことも魅力です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました