【2022年最新】売り切れ前にチェック!パタゴニア:レトロXジャケット&ベスト

パタゴニアの人気フリースの1つレトロXシリーズは、毎年夏ごろに新作が発表され、色やサイズによってはすぐに売り切れてしまう人気フリースですよね。そんなレトロXシリーズにはいくつか種類があり、

・フリース生地の間に防風フィルムを挟み、高い防風と防寒性の定番、クラシック レトロXジャケット
・袖の無いベストモデル、クラシック レトロXベスト
・防風性のフィルムを省いて、リブニットを使った着心地の良い、レトロXボマージャケット
・ショールカラーやドルマンスリーブなどを使ったフロントボタンモデル、スナップフロント レトロXジャケット
があります。

今回はそんな人気のパタゴニアのクラシックレトロXシリーズをメインに、登山に向いたR1シリーズやナノシリーズ、街着に向いたシンチラシリーズ、キャンプなどにおすすめなデックジャケットやキャンバスチョアコートなど、レトロX以外の魅力的なパタゴニアフリースや防寒着について解説しますので選ぶ時の参考にしてくださいね。

ヤマノ
ヤマノ

レトロxは年代を問わずおしゃれに着れるシリーズなのが魅力ですね。
特におしゃれな方からコーデ例を聞いてきましたので、コーデに迷う人は見ておくと良いでしょう

参考:レトロxを使ったコーデ例

この記事の結論
・最新のレトロジャケットは毎年夏ごろに予約開始される
・レトロXシリーズにはジャケット、ベスト、ボマージャケット、ボタンタイプの4種類がある
・街着に向いたレトロシリーズの他に登山などに向いたR1シリーズなどもおすすめ

  1. 2022年の秋冬新作パタゴニア:レトロxジャケット
    1. パタゴニア レトロx 2022年カラーの人気色
    2. メンズレトロx のカラー展開
    3. レディース(ウィメンズ)レトロx のカラー展開
    4. パタゴニア レトロx 2022年カラー
    5. メンズ
    6. レディース(ウィメンズ)
  2. おすすめの最新パタゴニアウェア
    1. レトロX・ベスト
    2. レトロX・ボマー・ジャケット
    3. スナップ・フロント・レトロX・ジャケット
    4. パタゴニア:ロス・ガトス・フーディ
    5. パタゴニア:R1シリーズ
    6. パタゴニア:シンチラシリーズ
    7. パタゴニアのシンチラシリーズのサイズ感
    8. パタゴニア:メープル・グローブ・デック・ジャケット
    9. パタゴニア:アイアン・フォージ・ヘンプ・キャンバス・チョア・コート
    10. パタゴニア:スリーインワン・パーカー
    11. パタゴニア:シアーリング・ジャケット
    12. パタゴニア:タフ・パフ・フーディ
    13. パタゴニア:ウーリエステル・フリース・ジャケット
    14. パタゴニア:ウーリー・フリース・プルオーバー
  3. 女性限定モデル
    1. パタゴニア:ウィメンズ ナノエア・フーディ
    2. パタゴニア:ウィメンズ ナノ・パフ・パーカ
  4. パタゴニア レトロXは修理ができない偽物に注意
    1. 迷ったら公式サイトからの購入がおすすめ
    2. 偽物の見分け方
  5. パタゴニア:レトロXベスト を選んだ方が良い人はどんな人?
  6. まとめ
この記事を書いた人

ギアをこよなく愛する道具オタクです。

アウトドア情報発信
月間1300万PVの大手メディア記事監修
2021年企業依頼受注実績22件
YouTube収益化済 | 登山歴8年
総執筆記事2000件以上
みんラン公認登山マイスター|pippin公認プロ

ヤマノをフォローする

2022年の秋冬新作パタゴニア:レトロxジャケット

毎年夏ごろに新作のモデルが予約開始されるレトロXシリーズ。レトロXジャケットにはメンズモデルとウィメンズモデルがあり、それぞれ色の展開が違います。

機能はメンズモデルとウィメンズモデル共に同じで、表地のフリースと裏地のメッシュの間に防風性のある素材をはさんでいるので、風を通しにくくなっているのが特徴の一つです。防風性と防寒性が高いので街着としてだけでなく、キャンプなどにもおすすめです。

パタゴニア公式サイト メンズ・クラシック・レトロx・ジャケット

パタゴニア公式サイト ウィメンズ・クラシック・レトロx・ジャケット

パタゴニア レトロx 2022年カラーの人気色

出典先:patagoniaホームページ

メンズレトロx のカラー展開

2022年はメンズモデル4色、レディース5色が8月25日より発売予定です。

今年はブルー系とナチュラル系よりそれぞれ2色ずつ発売されます。

・ピッチブルー
・ニューネイビーw/ワックスレッド
・ダークナチュラルw/ブルーマングレーカン
・ネイビー

ヤマノ
ヤマノ

私が特に狙っているのはナチュラルと
ダークナチュラル/ブルーマングレーカンです。
あなたも気になるカラーがあれば目星を付けておきましょう

ヨメノ
ヨメノ

店舗で買うと何時間も並ぶことがあるから、

公式サイトで買うのがおすすめ。

メンズのカラーを見てみる

レディース(ウィメンズ)レトロx のカラー展開

・ネストブラウンw/ボレアリスグリーン
・パンパス タン
・コーンブラウン
・ダークナチュラルw/プルームグレー
・スノーパイン/ガーデングリーン

ヨメノ
ヨメノ

レディースはネストブラウンw/ボレアリスグリーンが気になるな
さりげないグリーンが素敵です


レディースのカラーを見てみる

レトロXジャケットのサイズ感

  • 素材:ポリエステル
 XXSXSSMLXLXXL
身幅48505357626670
後着丈60636568707376
裄丈81848689919497

サイズ感は少し大きめです

いつものサイズがMならSを選ぶといいでしょう。

ストリートっぽく来たいなら、いつも通りのサイズがいいです。

女性が男性用を選んでも可愛いですね。

男性
・Cさんの口コミ:身長163cm54kgでXSサイズがぴったり。緩めで購入するならSサイズ
(キッズサイズのXLも可)
・Aさんの口コミ:身長170cm60kgでSサイズがぴったり。緩めで購入するならMサイズ
・Jさんの口コミ:身長:172cm82kgでMサイズがぴったり。緩めで購入するならLサイズ
・Kさんの口コミ:身長180cm85kgでLサイズがぴったり。

女性
・Iさんの口コミ:身長168cm、秘密、肩幅広めでメンズMがぴったり。
・Hさんの口コミ:身長160cm、48kg、メンズXSがぴったり。 ウィメンズだとS
        (丈が長めでダボっと合わせるなら大きめでもOK)

かなり大きいです。特に腕周り。当方、172cm、79kgのチョイぽちゃ体型で、普段は、ユニクロなどはLLサイズを着用しています。今回、ワンサイズ落としてLサイズを購入しましたが、まだかなり余裕があります。中にカットソー、厚手のシャツとフリースやパーカーを着込めるくらいですが、レトロx1枚で十分暖かいので、重ね着の為のゆとりはあまり必要ないのでは、と思います。街中なら、インナーはカットソーだけでいいくらいです。ゆるい感じが嫌いな人は、同じくらいの体型でも、迷わずMだと思います。あまりゆるく着ることはないのですが、返品も面倒なので、ゆるく着てます。(笑)モノは、質感、防寒性、色味とも素晴らしいので、サイズだけ注意下さい。サイズ感が分かりにくかったので、星ー1にしました。

amazonより引用

178cm 58kg
少し大きめに着たいと思いXLを購入しました。思っていた通りの大きさでした。

amazonより引用

サイズ感はレギュラーフィットですが、日本向けのサイズより少し大きめみたいなので、ぴったり着るなら普段よりもワンサイズ小さ目、ゆったり着るなら普段と同じサイズがいいみたいです。

パタゴニア レトロx 2022年カラー

出典先:patagoniaホームページ


レトロXの2021年カラーは、メンズモデルが4色、ウィメンズモデルが7色が展開されました。

メンズのカラーを見てみる
レディースのカラーを見てみる

メンズ

メンズモデルは、ブラック、ネイビー、ナチュラル(写真真ん中)、ペリカン(写真右)の4色展開です。価格は29,700円(税込)です。

レディース(ウィメンズ)

ウィメンズモデルは、左上からネストブラウンw/ボレアリスグリーン、ダークナチュラル、ネストブラウン、ナチュラルw/ネストブラウン、左下のダークボレアリスグリーン、シュルームトープ、スイートシダー:トプソルブラウン、シュルームトープの7色展開です。価格はいずれも29,700円(税込)です。

おすすめの最新パタゴニアウェア

レトロX・ベスト

レトロXシリーズには袖の無いベストタイプもあります。ベストは少し肌寒い時などに重宝しますよね。

こちらもメンズモデルとウィメンズモデルがあります。メンズモデルはニューネイビーとパープル、ウィメンズモデルは、写真のダークナチュラル、ダスキーブラウン、シュルームトープ、ネストブラウン、ナチュラルw/パープル、スイートシダー:トプソルブラウン、の6色展開です。価格はメンズ、ウィメンズ共に21,780円(税込)です。

ブログに寄せられた口コミ

フリース素材なのでとても軽くて暖かいのがいいなと思いました。体がとても暖かくてぽかぽかとするところがいいなと思いました。洗ってもすぐに乾くのでとても便利でいいなと思いました。なによりも軽いということが一番です(MizuMizu123さん)

ベストモデルは軽くて暖かく使い勝手もいいようですね。

レトロXベストのサイズ感

評判のいいレトロXをアウトレットにて購入。179㎝73㎏ウエスト83㎝ですがサイズMはジャストサイズでぴったりフィット!どうやら薄着して羽織るスタイルになりそうです。

patagonia公式サイトより引用

仙台に住む私にとってはこのベストを着ないシーズンは6、7、8月の3ヵ月間のみ。寒い季節はセーターやシャツと合わせてアウターの中に。ポカポカ温かくなり始めた春先、まだ肌寒く感じる季節なんかは風を通さないから万能なアウター兼インナー。 起毛フリースがフェルト化し、汚れて味が出まくった見た目も気に入っている。 167cm、58Kg Sサイズ着用。 すぼらな私は携帯、財布、ハンカチはベストのポケットに突っ込んで手ぶらでお出かけできるのも気に入ってる所のひとつ。

パタゴニア公式サイトより引用

レトロX・ボマー・ジャケット

レトロXボマージャケットはレトロXジャケットと違い、防風性のフィルムは採用されていませんが、袖口と裾、襟部分にリブニットと呼ばれるストライプの入ったフィットするニットを用いて、冷気を入りにくくしています。また、防風性のフィルムがない分着心地にゴワゴワ感が少なくなっています。

リブニットを用いているので、街着として少しクラシックに着こなしたい方におすすめで、価格は22,000円(税込)になります。

レトロXボマージャケットのサイズ感

こちらもレギュラーフィットで、サイズはXSとXXSがあるので、女性も着用することができます。

悪い口コミ

ヤマノ
ヤマノ

ボマージャケットは普段使いがしやすいジャケットです。
毛玉ができやすいのは難点なので、毛玉取りが必要な点は把握しておきましょう!

150cm、女性です。 こちらのデザインが気に入ってxsサイズを購入。 身幅はちょうど良かったですが、やはり、肩幅、袖丈が大きすぎました。 自分でほどいて肩幅、袖を修正して裄丈をトータル5cm詰めて縫い直しました。 シルエットはベストになったのですが、リブ部分にすぐ毛玉が出来始めました。 今着用1ヶ月くらい、毎日着ているわけではありませんが、結構な毛玉になってきたのが残念です。

パタゴニア公式サイトより引用

良い口コミ

ヤマノ
ヤマノ

リュックを背負うとスレやすいので、アウトドアでがっつり使うというより、
普段使いの方がおすすめです!

初めはレトロxジャケットを買う予定でしたが売り切れ。そこで見つけたのがこの商品でした(昨年購入)。 167cm,60kgで肩幅は少し広い方ですが、Sサイズでピッタリでした。 ジャケットよりもこちらにして良かったのではないかと思っています。 中にトレーナーやシャツなどを着ていますが、とても暖かいです。 1つ気になる点を挙げるとすれば、リュックなどを背負うと少し毛が抜けやすい点です。 その点を差し引いても、十分良い物だと思います。 10年着れるように大事にしていきたいです。

パタゴニア公式サイトより引用

スナップ・フロント・レトロX・ジャケット

スナップフロントレトロXジャケットは、機能的にはボマージャケットとほぼ同じで、フロントにジッパーではなくボタンを用いたモデルです。裾と袖口にはボマージャケットと同じくリブニットを使っています。また襟部分はショールカラーで、寒い時は立てて着用したり、折りたたんですっきり着用することもできます。

袖はドルマンスリーブという袖ぐりがゆったりしていて袖口に向かって細くなる形状をしているので少しゆったりと着こなすのに向いています。

色は写真のペリカンの他に、ベイジングリーンがあります。価格は24,750円(税込)です。

サイズ感

レギュラーフィットですが、袖にドルマンスリーブを使っているので少しゆったり目で、公式サイトの仕上がり寸法も、ボマージャケットと比べて同サイズでも少しゆとりがあります。

普段 レディースサイズでLサイズを着ています。 メンズサイズは肩幅がゆったり 腰回りがしまってるようなので 下半身が太めの私にはどうかな?と思いましたが サイズ的にはピッタリでした。ワンサイド上げると色的にもブクブク見えてしまうのでXSに決めました。 別のカラーのカーキもカワイイ! パタゴニア らしいこちらの色に! インナーにセーター類を着る方はSサイズの方がいいと思います。 カワイイし暖かいので お気に入りです! ガンガン着ます!

パタゴニア公式サイトより引用

パタゴニア:ロス・ガトス・フーディ

ロスガトスフーディはスリムフィットのフリースで、重さはレトロXシリーズが700g~800gに対して454gしかなく、レトロXシリーズのベストモデル507gよりも軽くなっています。素材には吸湿発散性のポリエステルを使っていて、秋や春などの肌寒い時期に向いています。

色はトプソルブラウンで価格は19,250円(税込)です。

パタゴニア:R1シリーズ

パタゴニアのR1シリーズは登山やランニングなどのアクティビティに向いたシリーズです。それぞれ特徴があるので解説していきますね。

・R1エアクルー
・R1プルオーバー
・R1テックフェイス・フーディ
・R1テックフェイス・ジャケット
・R1 デイリー・ジャケット

R1エアクルー

R1エアクルーは下着の上に着用するシャツのようなフリースで、適度に保温性があり、通気性と速乾性もあります。春や秋の高山や、雪山登山など気温が低い時期の汗をかくような運動に向いています。

スリムフィットの4色展開で、価格は13,200円(税込)です。

ブログに寄せられた口コミ

【R1エアクルー】
良くなかったところは思ったよりもジャストサイズに作られていたところ。
良かった点は胸元のポケット、通気性が抜群なのでランニングをするときに最適だったことです。
カラーバリエーションが豊富で大人しめな色も選べたこともよかったです。(MizuMizu123さん)

ベースレイヤー+R1エアクルー+ナノエアジャケット+アウターのレイヤリングでスノーボードの際に使用。以前使用していたR1ジャケットと比較して良かった点は①フロントファスナーがないのでごろつき感がなくなった②襟がないのでナノエアジャケットやアウターの首元のおさまりがよくなった③汗抜けがよくなった。今季一番の買い物でした。(ishihara23さん)

R1プルオーバー

R1プルオーバーは、フード付きのモデルと、無しのモデルがあります。共通点はどちらもフルジップではなく被って着るタイプになります。フーディがアウターとしての機能も持っているのに対して、フード無しのモデルは中間着として着やすくなっています。

フード有りのモデルは、袖部分にサムホールがあり、フードもバラクラバのように口元まで覆うことができます。フード無しのモデルと比べて裄丈は4cmほど、後ろ着丈も1cmほど長くなっています。

フード無しのモデルは、サムホールなどはありませんが、フードがない分、中間着として使ったり、コンパクトに折りたたんで持ち運ぶことができます。

価格はフードモデルが22,000円(税込)、フード無しモデルが17,600円(税込)です。

ブログに寄せられた口コミ

【R1プルオーバーフーディ】
ファスナー上部のガードが少し小さく、顔にあたったりするのが不満ではあります。
ただ、生地が薄いのに着るとしっかりと温かくて、軽さもあるので負担を感じにくいところが良いです。
体にもフィットするので動きやすく、登山などにぴったりです。(ueno moekoさん)


悪いところは殆ど無いですが、強いて言えば通気性も兼ね備えているので、風が吹くと中まで入り込んできます。フィット感はタイトな作りなので抜群ですし、速乾性と保温性を兼ね添えており、ポーラテック社のフリースを使用しているので暖かくて、肌触りもゴワゴワ感がなくて滑らかな感じで着心地も良いです。デザインも良いので普段着としても活用しています。(利他心さん)

R1テックフェイス・フーディ

R1テックフェイスフーディはR1プルオーバーフーディよりもよりアウターに向いたウェアになります。フード部分や裾にはドローコードが付いており、強風時などは締めこむことでバタつきを抑えることができます。また、生地表面は摩耗に強い素材を使っています。

スリムフィットで価格は24,200円(税込)になります。

R1テックフェイス・ジャケット

R1テックフェイスジャケットはフードの無いモデルです。R1プルオーバーよりも身幅が3cm、裄丈が5cm、後ろ着丈が1cm長くなっています。重さはフード有りモデルが391gに対して、65g軽い326gとなっています。登山時のいざというときの防寒着としてザックに入れておくのにも良いでしょう。

こちらもスリムフィットで価格は22,000円(税込)となっています。

R1 デイリー・ジャケット

登山での使用はもちろんのこと、日常使いにも向いたモデルです。裏面は起毛していて肌触りがよく、襟と首後ろにキャプリクールという肌触りの良い、吸湿発散素材を使っています。

ジッパー式のハンドポケットが付いていて、メンズモデルは胸元にもジッパー付きのポケットが付いています。

スリムフィットで価格は15,950円(税込)です。

パタゴニア:シンチラシリーズ

シンチラシリーズは日常使いに向いたフリースです。毛玉防止加工をされた素材を使っており、重量もプルオーバーモデルで405gと軽量になっているので、毎日気軽に使うことができます。

・ライトウェイト・シンチラ・スナップt・プルオーバー
・クラシック・シンチラ・ベスト

ライトウェイト・シンチラ・スナップt・プルオーバー

ライトウェイトシンチラスナップtプルオーバーは、日常使いに向いたフリース素材のアウターです。生地は中厚で、毛玉防止加工が使われています。また、レギュラーフィットで405gと軽いので、肌寒い時期に毎日気軽に着ることができます。

色も豊富で、メンズモデルが9色、ウィメンズモデルは7色展開です。価格は14,300円と同社のフリースの中でもリーズナブルになっています。

クラシック・シンチラ・ベスト

プルオーバーモデルと同じ毛玉防止加工の生地を使った、日常使いに向いた袖の無いモデルです。ジッパー付きのポケットが3か所にあり、使い勝手も良くなっています。

価格は11,000円(税込)とこちらもリーズナブルです。

パタゴニアのシンチラシリーズのサイズ感

シンチラシリーズはいずれも着やすいレギュラーフィットです。クチコミも以下に載せるので参考にしてくださいね。

164cm、59kgでXSです。 ここまで完成された形で暖かいフリースは35年以上も残るわけだと納得する一品。 毛玉は色によるかもしれないけど、OATを選んだので全く気にならない。 おそらく、一生着続けられると思います。

パタゴニア公式サイトより引用

シックに決めたくて、FSNYカラーをチョイス。春先、秋口は1枚で、冬本番は中にパーカーを着たりして着る。季節によって着方が変わってくるので、製品を着るのが楽しくなる。 ちょっと大きめのサイズを購入したため、生地と生地が擦れる範囲が広く毛玉ができてしまう。次回は、ジャストサイズで購入しようかと検討中。 女子165センチでメンズMサイズ着用

パタゴニア公式サイトより引用

パタゴニア:メープル・グローブ・デック・ジャケット

メープルグローブデックジャケットは、生地の表面に綿を使い、裏地にフリースを使った防寒着です。胸のあたりにサイドから手を入れられるポケットと、両脇にフラップの着いたポケットを備えた日常やキャンプでの使い勝手が良いジャケットです。

価格は27,500円(税込)です。

パタゴニア:アイアン・フォージ・ヘンプ・キャンバス・チョア・コート

生地に麻とポリエステル、コットンを混紡したキャンバス素材を使った一枚地の丈夫なコートです。大きめのポケットが4か所にあり、裏にもチャック付きのポケットがあります。リラックスフィットなので普段使いはもちろん、キャンプの時にフリースなどの防寒着の上からも羽織ることができます。

色はブラウンとブラックがあり、価格は22,000円(税込)です。

パタゴニア:スリーインワン・パーカー

スリーインワンパーカーは、ダウンのインナーが付いたパーカーです。インナーのダウンは取り外してコンパクトに収納することもできます。また、フードもチャックで取り外しが可能です。

メンズモデル、ウィメンズモデルのどちらも、アウターとダウンジャケットを合わせて着たり、アウターだけ、ダウンだけでも着ることができるので、とても汎用性の高いパーカーです。

色はメンズがネイビーとブラックで、価格は72,050円(税込)です。ウィメンズがベイジングリーンで、価格は72,050円(税込)です。

パタゴニア:シアーリング・ジャケット

シアーリングジャケットは、普段使いに向いたフリースジャケットです。袖口と裾はリブニットで、フロントジッパーはフルジップなので、使い勝手がよくなっています。また、ポケットは裏地に起毛メッシュを使っているので手を温めることができます。

4色展開で、価格は24,750円(税込)です。

パタゴニア:タフ・パフ・フーディ

タフパフフーディは釣りに向いたモデルです。胸元に2つ、両脇に2つの合計4つのジッパー付きポケットが装備されていて、いずれも大きめなのでフライボックスなどを収められるようになっています。

フードの裏地にも温かい裏地がついており、風や寒さから頭を守れるようになっています。大きめのポケットと、暖かいフードを備えているので街着としても使い勝手が良いです。

レギュラーフィットで、色はスモルダーブルーとブラックの2色です。価格は35,200円(税込)になります。

パタゴニア:ウーリエステル・フリース・ジャケット

ウーリエステルフリースジャケットは独特なパターンを持った普段使いやキャンプに向いたフリースです。生地の46%にリサイクルウールを使っているので、薄手ながら適度な保温力があり、秋や春に街着として着たり、キャンプなど日が落ちて少し気温が下がってきたときの防寒着に向いています。

メンズモデルとウィメンズモデルがあり、被るタイプのプルオーバーもラインナップされています。ジャケットはレギュラーフィットで価格は23,100円(税込)、プルオーバーは19,250円(税込)です

パタゴニア:ウーリー・フリース・プルオーバー

ウーリーフリースプルオーバーは、リサイクルウール44%、リサイクルコットンを30%使ったフリースです。コットンを使っているのでややスウェットに近く、こちらも街着に向いています。ウィメンズモデルはメンズモデルと比べて、フロントジッパーがやや短いデザインになっています。

レギュラーフィットで価格は23,650円(税込)です。

女性限定モデル

登山などで1年を通して使える人気のナノエアフーディと、女性限定モデルの街着に向いたナノパフパーカーについて解説します。

パタゴニア:ウィメンズ ナノエア・フーディ

ナノエアフーディは、冬の登山やバックカントリー、ゲレンデスキーなど、冬のアクティビティだけでなく、289gと軽くてコンパクトに折りたためるので、夏の高山で防寒着としても使うこともできる、1年を通して使えるウェアです。

生地と中綿ともにストレッチ性と通気性の高い素材を使用しているので、適度に保温性があり、動きやすくて汗をかいても蒸れにくくなっています。

またスリムフィットなので、上にウィンドブレーカーなどを羽織って、中間着として使用することもできます。中間着として積極的に使う場合はフードの無いジャケットモデルもあります。

フーディの価格は41,800円(税込)で、ジャケットモデルは34,650円(税込)です。

パタゴニア:ウィメンズ ナノ・パフ・パーカ

ナノパフパーカはウィメンズモデルのみのラインナップです。ロング丈のコートに近い作りになっています。

化繊の中綿を使っていて、生地表面には耐久撥水コーティングがしてあるので、水などの濡れに強くなっています。ロング丈ですが、ダブルジッパーになっているので、あまり寒くな時などは下側のチャックだけを開けることができます。

また、369gと軽くてポケットに本体を収納できるポケッタブルタイプなので携帯しやすく、旅行時などに防寒着として携帯することもできます。

5色展開で価格は33,000円(税込)になります。

パタゴニア レトロXは修理ができない偽物に注意

迷ったら公式サイトからの購入がおすすめ

人気の高い商品ゆえに、偽物が出回っています

正規品であれば修理が可能ですが、偽物は受け付けていません。

偽物には手を出さないように気をつけましょう。

ヤマノ
ヤマノ

正直パタゴニア社員の人でも検証に時間がかかるくらいだから、
公式サイト以外の購入は避けた方が無難かも

あすか
あすか

偽物商品だとファスナー破損時とか、
不具合があったときに対応してもらえないんだね。

偽物の見分け方

偽物の見分け方は3つあります。

わかりやすい物からよく見ないとわからない物まであるので、よく確認して購入しましょう

  • 背中のライン。正規品はメンズ、レディース等を問わずラインが入っています。スマホの画面でも確認しやすい箇所なのでチェックしましょう
  • 裏地の色。正規品は暗めのベージュですが、偽物はホワイトになっています。写真の写り方ではわかりにくいポイントです。
  • 首元のタグ。首元のpatagoniaのロゴに注目。正規品はpatagoniaの横のⓇの文字がつぶれて【・】に見えます。偽物と勘違いしやすいので注意しましょう。胸ポケットのⓇは読むことができるのでこの点も注意。追加の写真を求めるときは確認しましょう。

わかりやすく解説している動画がありましたので、参考までに記載しておきます。

パタゴニア:レトロXベスト を選んだ方が良い人はどんな人?

袖がなく動きやすいのでよりアクティブに動きつつも、休憩のとき体が冷えるのを抑えたい、ミドルレイヤーとして使いたい人にうってつけです。

ヤマノ
ヤマノ

レトロxジャケットだと暑すぎるという方にはベストがおすすめ。
行動時に利用するならベストの方がいいね。

けんた
けんた

山小屋や就寝時、山頂できるならレトロxジャケットの方がよさそうだ。

レトロXジャケットはみんな着てるから人とは違うレトロXが欲しい、アクセントに取り入れたい人におすすめです。

まとめ

パタゴニアのフリースモデルや防寒着には、

・伝統のある人気のフリース、レトロXシリーズ
・登山など運動に向いたR1シリーズ
・日常使いに向いたシンチラシリーズ
・キャンプや釣り等アウトドア向けのデックジャケット、キャンバスチョアコート、タフパフフーディ
・1年を通して使えるナノエアシリーズ
・女性限定モデルのナノパフパーカ

など、ラインナップが豊富で人気のレトロXシリーズ以外にも魅力的なフリースモデルや、防寒着が多くラインナップされています。

自分に合ったパタゴニアのウェアを着て街や山へ出かけましょう!


1-5.服装
ローレンジバナー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ヤマノをフォローする
ヤマノブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました