【口コミ・評判】オウルテック(Owltech)のおすすめポータブル電源

近年、キャンプや災害時の電源確保を目的にポータブル電源が注目を集めています。

ただ、ポータブル電源を提供している会社は非常に多く、また、その会社でも様々なモデルをラインナップしているため、初心者の方はどれを買えばいいか分からない状況になっています。

この記事ではオウルテックのポータブル電源の仕様や良い点、悪い点を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

画像出展:amazon

この記事を書いた人

ギアをこよなく愛する道具オタクです。

アウトドア情報発信
月間1300万PVの大手メディア記事監修
2021年企業依頼受注実績22件
YouTube収益化済 | 登山歴8年
総執筆記事2000件以上
みんラン公認登山マイスター|pippin公認プロ

ヤマノをフォローする

オウルテック(Owltech)とは?

どこの国?どんなブランド?

オウルテックは日本で平成4年に創業した株式会社オウルテックの略称になります。本社は神奈川県にあり、ポータブル電源の他にキャンプグッズやスマートフォンの充電ケーブルやガラスフィルム、ドライブレコーダー等様々な製品を取り扱っています。

オウルテックのポータブル電源の特徴

次にオウルテックのポータブル電源の特徴について紹介します。まず大きな特徴としてPD100Wの入出力ポートがあることが挙げられます。

このポートはUSB Type-Cになりますが、対応機器を接続することで通常の充電より素早く給電することが可能です。

また、入力にも対応しているので、DC充電と合わせて使用すると通常よりも早い時間で本体の充電が終わります。

シリーズ種類

オウルテックのポータブル電源は2種類とシンプルです。

・PORTABLE POWER STATION 622wh

・PORTABLE POWER STATION 403wh

基本的にポートの種類や数は変わらないので、電池容量だけを気にして機種を選ぶことが可能です。ORTABLE POWER STA

電池容量(大容量 or 小容量)

電気容量は403Whと622Whで日帰りキャンプからファミリーキャンプで利用しやすい容量です。

車中泊でハードに利用したり、何日も避難するような防災用として大容量の電源を用意したい人には不向きなので注意しましょう。容量としては大容量とまでは行きませんが、1泊のキャンプでやデイキャンプで使う分には十分活躍してくれるでしょう。

定格出力

403whのモデルが400W出力でスマートフォンの充電やLEDランタンの充電や扇風機のような電化製品であれば問題なく使用できます。

603whが600W出力では、電気毛布やポータブル冷蔵庫などの電化製品も長時間使用できるので長い時間電化製品を使用したい方は603whのモデルがおすすめです。

ソーラー充電

オウルテックには別売りの純正のソーラーパネルが用意されていてソーラー充電が可能です。

走行充電

12-24V 120W入力に対応しているが、走行充電用のシガーソケットで充電できるケーブルは同梱してません。

防水機能

オウルテックのポータブル電源には2機種とも防水機能はありません。水辺での使用の際は注意しましょう。

寿命・耐久性

過電圧異常検知や高温異常検知などの安心安全に使うための機能を搭載。また、バッテリーマネジメントシステムを搭載しており使用可能回数は500回と長寿命となっています。

「オウルテックのポータブル電源」を選ぶメリット・デメリット

「オウルテックのポータブル電源」のデメリット

「オウルテックのポータブル電源」のデメリットは以下となります。

(以下の記載は記載の仕方の例なので、上書き修正してください)

  • 機種が少ない
  • カーチャージ用のケーブルが同梱されてない
  • 防水機能がない

機種が少ない

カーチャージ用のケーブルが同梱されてない

防水機能がない

「オウルテックのポータブル電源」のメリット

(以下の記載は記載の仕方の例なので、上書き修正してください)

  • 高出力なUSB Type-Cポートがある
  • ハイブリッド高速充電機能で充電時間短縮
  • 安心の2年保証

高出力なUSB Type-Cポートがある

ハイブリッド高速充電機能で充電時間短縮

 ハイブリッド高速充電機能とは、付属のAC電源と別売りのPD100Wの同時充電で高速充電できる機能

安心の2年保証

オウルテックのポータブル電源の使用感・評判・クチコミ

悪い口コミ

モニター価格でお得と思い購入したが、ポイントアップなどで通常の方がトータルお得に。物はいいがとても残念だ。

楽天市場レビューより引用

テレワークのお供にはファンの音が甲高い
ある程度負荷がかかると内部のファンが回りますが、その音が想定以上にうるさく響き渡ります。

テレワークで屋内での使用なのでかなり気になります。躯体が小さいだけに、甲高い音になるというか…。このひとつ上のサイズのもの(622Wh 172,800mAh)であれば、もしかしたら、もう少し音も抑えられているのかもしれません。ACでの使用を主な目的として購入したのですが、そうなるとどうしてもファンが回るので、USBでの使用がメインとなりました。当初の使用目的では、個人的には音の問題が大きいため、厳しめの★3つと致しました。

楽天市場レビューより引用

良い口コミ

容量に対しての大きさ、使い勝手など良いと思います。

Amazonレビューより引用

AC充電器と車載用充電器で同時に又は別個でも充電ができるので使い勝手が良い。オールテック製の100Wの車載用充電器があれば尚良いのですが。

Amazonレビューより引用

総評

ラインナップの種類自体は少ないですが、選ぶときに迷いにくいというメリットもあります。複数人や宿泊キャンプで使用するのであれば622whのモデルを選択しておけば問題ないと思います。

またポータブル電源では珍しくPD100Wの入出力ポートを備えているのでノートPCやスマホなどを充電するのであれば、もってこいの機種となっています。一度購入について検討してみてはいかがでしょうか。

「オウルテックのポータブル電源」の選び方

ここからはオウルテックのポータブル電源の選び方について、基本仕様をおさらいしながら、良い点と悪い点も合わせて述べて行きます。

ポータブル電源選びで特に重要なのは電池容量と出力波形と重さです。容量が小さいと使いたい電化製品が使えなかったリするので注意しましょう。

また、出力波形が純正弦波でなければ、電化製品が故障してしまう恐れもあるので安心して利用できません。

重さについては、持ち運びに影響しますので頻度等を考慮しながら選ぶことで後悔しないポータブル電源選びにつながります。

皆さんのポータブル電源選びの一助になれば幸いです。

おすすめのオウルテックのポータブル電源

オウルテック:ポータブル電源 403Wh 

ACポートの定格出力  :100V 2口

出力波形        :純正弦波

ソーラーパネル充電対応:◯

防水機能       :無

カーチャージ機能   :◯

パススルー充電機能  :◯

ライト機能      :◯

使用可能温度     :0℃〜40℃

保証期間       :2年

重量         :5kg

サイズ        :240(W) × 196(D) × 192(H) mm

入力ポートの種類・数 :AC充電,DC充電,ソーラ充電,USB Type-C(別売)

出力ポートの種類・数 :AC×2,USB Type-A×3,USB Type-C×1,DCシガーソケット,DC×2

良い点

・PD100W入出力に対応したUSB Type-Cポート

・ハイブリッド高速充電で充電時間を短縮可能

※高速充電とは付属のAC電源と別売りのPD100W充電器を同時に使用することで、通常9時間かかる充電が5時間に短縮可能

・ソーラー充電に対応しているため、充電電源が確保できない場合でも安心

悪い点

・カーチャージ用のプラグが同梱されていない

・最大定格が600Wの為ドライヤーやポータブルエアコン等には使用できない

オウルテック:ポータブル電源 622Wh 

ACポートの定格出力  :100V 2口

出力波形        :純正弦波

ソーラーパネル充電対応:◯

防水機能       :無

カーチャージ機能   :◯

パススルー充電機能  :◯

ライト機能      :◯

使用可能温度     :0℃〜40℃

保証期間       :2年

重量         :6.8kg

サイズ        :290(W) × 210(D) × 205(H) mm

入力ポートの種類・数 :AC充電,DC充電,ソーラ充電,USB Type-C(別売)

出力ポートの種類・数 :AC×2,USB Type-A×3,USB Type-C×1,DCシガーソケット,DC×2

良い点

・価格と容量のバランスの取れたモデルで初めてのポータブル電源にもおすすめ

・PD100W入出力に対応したUSB Type-Cポート

・ハイブリッド高速充電で充電時間を短縮可能

※高速充電とは付属のAC電源と別売りのPD100W充電器を同時に使用することで、通常9時間かかる充電が5時間に短縮可能

悪い点

・カーチャージ用のプラグが同梱されていない

・400Wの機種に比べると重量がある

・最大定格が600Wの為ドライヤーやポータブルエアコン等には使用できない

オウルテック:ソーラーパネル 120W 

良い点

・折りたたみ式でコンパクトになり持ち運びに便利

・開いてすぐ使える

・DCプラグの変換コネクタが付属していて幅広い機種に使用可能

悪い点

・夜間、天候によっては使用できない

・ソーラーパネルのみでは充電時間が長くなってしまう

まとめ

オウルテックのポータブル電源について、良い点と悪い点を交えながら紹介しました。

とりあえずポータブル電源を使ってみたい方やデイキャンプ、ソロキャンプでの使用をメインに考えている方は、403whのモデルがおすすめです。

グルキャンや宿泊での使用用途を考えると622whのモデルがおすすめです。60Wの電気毛布であれば約8.3時間使用可能ですので、冬キャンプでも活躍できます。

最適な一台に出会えることを願っています。

キャンプ
ローレンジバナー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
ヤマノをフォローする
ヤマノブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました