【評判・口コミ】ミズノのおすすめダウンジャケット

冬の防寒着の代表的なものといえばダウンジャケットが挙げられます。

実際に1着は持っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、ダウンジャケットにもさまざまな機能性のものがあり価格の幅も広いです。

登山やキャンプなどのアウトドアで着用するのか、または街での普段使いとして着用するのかで求める機能性は変わるでしょう。

本記事では、スポーツメーカーとして有名なミズノのダウンジャケットをご紹介しますので、参考にしていただけたら幸いです。

ヤマノ
ヤマノ

他メーカーを含めて検討するなら以下の総集編も合わせて読んでね
>>gあたりの暖かさ最高】登山のおすすめダウンジャケット

この記事を書いた人

ギアをこよなく愛する道具オタクです。

アウトドア情報発信
月間1300万PVの大手メディア記事監修
2021年企業依頼受注実績22件
YouTube収益化済 | 登山歴8年
総執筆記事2000件以上
みんラン公認登山マイスター|pippin公認プロ

ヤマノをフォローする

ミズノのダウンジャケットの特徴

画像出典:amazon ミズノ公式オンライン

ミズノは1906年に創業し、主に野球やゴルフ用品を軸に大きく地位を築き上げてきたメーカーです。

そんなミズノのダウンジャケットの大きな特徴としては、ミズノが独自開発した「ブレスサーモ」という吸湿発熱素材が有名です。

「ブレスサーモ」とは人体から発する汗などの水分を利用して発熱するミズノ独自のテクノロジー素材になります。

また、人体からの水分だけでなく待機中の湿気をキャッチするほど吸湿性が高く、その水分を吸湿することで発熱し、衣服内を暖かい状態で保ち快適性を高めています。

ミズノのダウンジャケットを選ぶメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • ミズノ独自のプレスサーモ素材が暖かい
  • 万人受けするシンプルなデザイン
  • 比較的安価なものも多くラインナップされいて手が届きやすい
  • シンプルなデザインのものが多いので流行りのファッションを求める人には不向き
  • デザインが細身のものが多いのでサイズ選びには注意が必要
  • 保温力が高いので、電車内や室内で着用するに暑い可能性がある

ミズノのダウンジャケットを選ぶデメリット

ミズノのダウンジャケットを選ぶデメリットは

シンプルなデザインのものが多いので流行りのファッションを求める人には不向き

デザインが細身のものが多いのでサイズ選びには注意が必要

保温力が高いので、電車内や室内で着用するに暑い可能性がある

の3つになります。

シンプルなデザインのものが多いので流行りのファッションを求める人には不向き

基本的にシンプルでオーソドックスなデザインのものが多い印象で、気をてらった流行りのファッションを求める方には不向きかもしれません。

デザインが細身のものが多いのでサイズ選びには注意が必要

デザインがスリムなものも多く、普段のサイズを選ぶと小さく脇の辺りが窮屈になりがちなので、サイズ選びの際には実際着てみるなどして選ぶのが無難です。

保温力が高いので、電車内や室内で着用するに暑い可能性がある

ミズノのダウンジャケットは高い保温性があり暖かいのですが、その反面室内などできる際には冬といえど汗ばむこともあります。

ミズノのダウンジャケットを選ぶメリット

ミズノのダウンジャケットを選ぶメリットは

ミズノ独自のプレスサーモ素材が暖かい

万人受けするシンプルなデザイン

比較的安価なものも多くラインナップされいて手が届きやすい

の3つになります。

ミズノ独自のプレスサーモ素材が暖かい

画像出典:amazon ミズノ公式オンライン

ミズノのダウンジャケットは「ダウン+ブレスサーモ」の二層構造になっており、衣服内

をとても暖かく保ってくれます。

万人受けするシンプルなデザイン

比較的シンプルなデザインのものが多くラインナップされており、老若男女問わず人気の高いダウンジャケットとなっています。

比較的安価なものも多くラインナップされいて手が届きやすい

ミズノのダウンジャケットは1万円前後の物も多く販売されており、費用を抑えたい人にも手が届きやすい価格設定となっています。

ミズノのダウンジャケットの使用感・評判・クチコミ

悪い口コミ

サイズXLを購入したが小さかった因みに私は身長177cm胸囲95cm体重73kgです。

これまでLサイズでも小さいと感じることはなかったのですが厚手の物を中に着ても動きやすいように大きなサイズにしたのですが残念でした。

Amazonレビューより引用

非常に軽く、あたたかい商品です。気温が0℃程度であれば問題なく過ごせます。

しかし、縫製は荒く、袖のマジックテープは、右側があきらかに曲がっており、左側は2㎝程縫製がほどけていました。

また、ダウンの抜けもひどく、普通に2度着用しただけで、表面のいたるところに、羽毛がついているという状況です。

今回、定価の約七割引きだったので購入しましたが、定価では絶対に購入しません。

同価格であれば、MAMMUTやMILLETといったアウトドアブランドのもので、こちらの商品よりも機能性や品質が比べられないほど高いものが購入できます。

mizunoやASICSの品質は年々低下するばかりですね…7000円までであればお買い得な商品といった感想です。

Amazonレビューより引用

良い口コミ

思っていたより軽く生地の表面がツルツルで着やすい( ̄∇ ̄)

ダウン+ブレスサーモで暖かく使い勝手が良い!

安く購入できたのでお買い得感が有り。

Amazonレビューより引用

薄手ですが、気温0℃くらいまでなら、大丈夫そうです。風も通しません。

Amazonレビューより引用

総評

ミズノ独自のブレスサーモ素材がとても暖かいと人気も高く、冬のアウトドアでのシーンでは十分に活躍してくれるでしょう。

また、シンプルなデザインや比較的安価な価格設定によってどんな方にも手が届きやすいダウンジャケットとなっています。

しかし、人によっては普段のサイズで購入すると窮屈に感じてしまう恐れがありますので、サイズ選びには注意が必要です。

ミズノのダウンジャケットの選び方

ミズノのダウンジャケットには、「ブレスサーモ」だけではなく様々な機能性を持ったものがあります。

主にどのような環境で着用するのかを考え、自分に合ったダウンジャケットを選択しましょう。

おすすめのミズノのダウンジャケット

違う機能性を持ったおすすめのダウンジャケットを3つほどまとめてみましたので参考にしていただけると幸いです。

ミズノ:ライフスタイルウェア ブレスサーモ ダウンジャケット

タウンユースとして最適なダウンジャケットになります。

ブレスサーモだけでなくプルーフという機能性も併せ持っており、優れた撥水性で20回洗濯した後も撥水性を維持できるのが特徴で普段使いには最適です。

良い点
悪い点
  • ブレスサーモ素材が使用されており暖かい
  • プルーフという優れた撥水機能をもっており、洗濯しても衰えない撥水性が魅力
  • シンプルなデザインで通勤や通学にもおすすめ
  • フードがついていないので雨が降った場合や、頭部の防寒には他に対策が必要
  • シンプルなデザインなのでファッションにこだわりがある方には不向き

ミズノ:ブレスサーモライトウェイトトダウン

ブレスサーモ素材と650フィルパワーの高品質ダウンが使われており、とても軽量で暖かく登山にも適したダウンジャケットとなっています。

また、コンパクトに収納できるため持ち運びにも便利です。

良い点
悪い点
  • 軽くて着用しやすく疲れにくい
  • ブレスサーモ素材と650フィルパワーのダウンを使用しておりとても暖かい
  • カラーバリエーションが豊富
  • フードがついていないので雨が降った場合や、頭部の防寒には他に対策が必要
  • 細身のシルエットになっているため体の大きい方には窮屈に感じてしまう可能性がある

ミズノ:ブレスサーモ リフレクションギアミドルウェイトダウン

こちらの商品はブレスサーモだけでなくリフレクションギアと呼ばれる機能を併せ持っています。

リフレクションギアとは、特殊技術加工により体内からの熱を反射して保温する機能を持った素材です。

また、650フィルパワーの高品質ダウンが使われており、冬キャンプを快適に過ごせるダウンジャケットとなっています。

良い点
悪い点
  • フードにはドローコードがついており、頭部の防寒にも対応可能
  • 高品質ダウンとブレスサーモ素材がとても暖かい
  • リフレクションギアにより保温性がさらに高くなっている
  • 生地の表面には光沢があるので好みが分かれる
  • 表の生地にはナイロンが使用されているため火の粉には注意が必要 

まとめ

スポーツメーカーとして一大地位を築いてきたミズノだけに、高品質なダウンジャケットが多く販売されています。

ミズノ独自の「ブレスサーモ」素材は保温性が高く、とても魅力的な特徴ですよね。

その機能性は、登山やキャンプなどでもきっと活躍してくれるでしょう。

着飾らないシンプルなデザインはどんな方にも馴染むものとなっており、高品質で保温性の高いダウンジャケットを求める方は一度手にとってみてはいかがでしょうか。

関連記事
>>gあたりの暖かさ最高】登山のおすすめダウンジャケット

防寒着
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ヤマノをフォローする
ヤマノブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました