【2021年】おすすめのテント泊登山用 LEDソーラーランタン

テント泊の夜、街とは違い真っ暗な世界が待っています。

ソーラーランタンがあれば、普段ザックにぶら下げておけば、気にせずおしゃれなランタンとして使えます。

ヤマノ
ヤマノ

暖かい光がカッコイイので使っている人も多いです。

おしゃれなテント泊になりそうですね!

この記事でわかること
・テント泊の夜にはランタンが役に立つ
・おすすめのランタンがわかる

・テント泊にはランタンが役に立つ

みなさんはテント泊でランタンを使っていますか?

テント泊のとき、ランタンがあると、便利ですし、おしゃれに見えます。


ちなみにランタンがなくても、ヘッドライトを水を入れたペットボトルに当てたり、ビニール袋に当てたりすれば、即席のランタンとすることもできます。


災害用にもなるので、どんなものがあるかだけでも知っておいても良いと思います。

ランタンの中で一番のおすすめはこの「ソーラーパフ」です!
使っている人もよく見かけます。

・LEDソーラーランタン

キャリーザサン ソーラーランタン

  • 重量:57g
  • 仕様:LED6灯
  • 明るさ:強/30ルーメン、弱/15ルーメン、点滅モード
  • 点灯時間:10時間(強)、15時間(弱)
  • 充電時間:5-7時間

ビニール面の和模様で発行時に光の柔らかさを感じますが
真ん中のバンド部分がクリアになったことでさらに全体が明るく感じます。

畳んだ時にコンパクトになる事が気に入っています。
キャンプに出掛ける際にフロントガラスの下においておけば充電してくれるので手間もないです。

amazonレビューより

solar puff(ソーラーパフ)

収納時はぺちゃんこになって重さはわずか75g。 満充電に近い状態に充電していただくと、1年後も半分程度は充電残量は残っているそうです。

災害用にと購入。いつも窓辺に置いていました。

北海道震災のときに、停電になり、本当に役に立ちました。ソーラー充電をしておけば、電池の必要がなく、それでいて天井に吊るすと豆電球程度の明るさが保持されます。
軽いので、万が一落下しても、懐中電灯ほどの破損や怪我はなく、安全だと思います。

懐中電灯ほどの明かりはありませんが、明かりが柔らかいので、光に過敏にならず、心地のいい明かりでした。

少し高いなーと思いつつ、購入しておいて、本当によかったです。

amazonレビューより

Herimo LEDランタン

容量:800 mAh
入力:DC 5V/1A
出力:DC 5V/2.1A
LEDライトパワー:1W(90-140LM)
最亮光束の前に満充電:≧ 65Lm(ルーメン)
満充電された遠視の最亮光束:≥63Lm(ルーメン)
ハイモード点灯時間 ≥ 約5時間
エコモード点灯時間 ≥ 約10時間
充電時間:4-6時間
サイズ:100×93×58mm
重量:約168g

非常用とテント泊用を兼ねて購入
無茶苦茶明るいわけでは無いけど、必要十分な明るさがあります。
畳めばコンパクトだし、ザックに吊り下げてソーラー充電も可能かな。

amazonレビューより

ライト led ランタン Yosoo
サイズ:約10 x 10 x 10cm
光源:10×LEDランプビーズ
ソーラパネル:0.7w 5V/140ma
電池:3.7v/1000mah
(電池は別売り) 工作時間:6-7時間
色温度:6500k-7500k
防水等級:IP67
重さ:100g

①日常的にかさばらない
②軽く、ハンディで持ち運びが容易(ポケットにも入る)
③維持費がかからない
④購入価格が安い
⑤スタイリッシュ
⑥紙風船のような楽しさ

amazonレビューより
ライト led ランタン Yosoo ソーラーランタン インフレータブルLEDライト 10ランプビーズ 折りたたみ式 防水 アウトドア 屋外照明 台風対策グッズ 停電対策 卓上 テーブル (正方形)
Yosoo

LEDランタン USB充電式 BACKTOUR

寸法:径80mm x 60mm
重量:180g
パッケージ内容:
C5S-2充電式ledランタン *1
USB充電ケーブル*1
日本語取扱い説明書*1

コンパクトなのがまず良い。そしてフックとマグネットが付いているので使えるシーンも多いと思う。
私は主にキャンプで使うために購入したが、電灯が何もない真っ暗なテント内で使うと十分過ぎる明るさ。
不満点としては点灯のさせ方。電源ボタンを押して待機状態にしたうえで同じ電源ボタンを今度は長押しすることで点灯するしくみなのだが、その電源ボタンが構造上押しにくくなっている。防水仕様のため仕方ない部分もあるだろうが、ゴム製のボタンをかなり深く押し込まないといけないので力の弱い人は苦労するだろう。
そして、このランタンの売りの一つである「白色と橙色とかえられる」という機能。例の電源ボタンを早押しで2回押すと変えられるとのことだが、私のやり方が悪いせいか購入してから1度も色の変更に成功していない。
そんな電源ボタンであるから☆マイナス1。

それと、安価な中華製充電製品を使う方全員に注意してもらいたいのは電源の取り扱いについて。
日本製のバッテリーや充電器はとにかく高い、儲けすぎてるんじゃないかとお思いの方もあるだろうが、充電電池、特にリチウムイオン電池というのは本当に危険なものだという認識を忘れてはならない。充電電池は「過充電」「過放電」に対して特に注意が必要。日本製なら満充電で充電をストップしてくれる機能は当たり前についているが安い中華製にそんな機能を期待してはいけない。
間違っても充電しっぱなしで寝たり外出したりしないようにしてください。

amazonレビューより

Anyshop ソーラーランタン

USB充電式&ソーラー充電で、エコで電池不要です
【三つの点灯モード】「ハイ」「エコ」「SOS」3段階モードが切り替えます。ハイモードは連続点灯時間約3H、エコモードは連続点灯時間約6H

  • 材質:ABS
  • 重さ:160g
  • 収納サイズ:8.5×5.3cm
  • ランタンのサイズ:8.5x13cm
  • 充電時間:2.5時間
  • 電池仕様:3.7V 1200mAH
  • 点灯モード:「ハイ」→「エコ」→「SOS」
  • 充電指示ランプ:充電時→点滅の赤 フル充電→赤

商品を手にとって驚いたことが、とても軽いことでした。
これなら夜中の登山でも気兼ねなく携帯できます。
光量も必要十分で、とても明るいです。折りたためる商品なので、とてもコンパクトになり重宝しています。

amazonレビューより
Anyshop ソーラーランタン LEDランタン USB充電式 3点灯モード ポップアップ式 高輝度 懐中電灯 モバイルバッテリー機能 キャンプ 登山 夜釣り アウトドア用品 防災対策
Anyshop

HJLFA ソーラーランタン

【省エネ】:ソーラーパネルで太陽光を吸収してから電力に変換します。ソーラーパネ ル6〜8時間を十分充電して持続点灯8時間できます。
天気が悪くて充電できないようなときに.USB電源から本体に充電できて便利です。
保証:ご購入日から1年の保証期間
サイズ:6.0cm*12cm
重さ:113.5g
点灯時間:約8時間
充電時間:約6-8時間
ルーメン:160
ソーラーパネル:1500mAバッテリ

家の前が暗いので夜不便だったのと、イメージチェンジをしたくて購入しました。植木にさして使っていますが、問題なく使えています。毎日晴れていないとあまり充電できないかと心配していましたが、問題なく明かりはついています。太陽光パネルが別になっていて、それぞれ場所を別に設置できるのもいいです。設置も簡単で電気代がかからないので家計も助かります。ご近所からの評判も良いです。

amazonレビューより

折りたたみ式 LEDランタン

適正環境温度:-15~50℃
重さ:99.8g
90日間保障つき

折りたためて、軽量、なおかつソーラー電池という所に惹かれて購入しました。登山用にはもってこいです!乾電池はいらないし、折りたためるのでザック内も圧迫しないしかも軽量。ほや部分は空気で膨らませるタイプです。
完全密閉式なので水にぬれても安心!雨の日に外でも使えます。卓上でも使えるし、オレンジのベルトで吊り下げて使うもよし高機能ですね。
登山のみならず、災害時用の非常灯にも活用できます。避難袋等に一つ入れておくとよいと思います。

amazonレビューより

変わったものやおしゃれなランタンが欲しい方は、こちらの雑貨メーカーもおすすめです。
バーバパパデザインのSOLR LANTERN なんか持っていたら注目されること間違いなしです。

ヘッドライトを入れてランタンに変身できる道具もおすすめ

mont-bell(モンベル) クラッシャブル ランタンシェード

自転車用ライトとして使っているハンディライトがランタンになり
わざわざランタンを持っていかなくて済むので荷物のコンパクト化、
軽量化になりとても助かりました。

amazonレビューより

テント泊装備の見直しはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました