外出自粛中でも時間は無駄にしたくない

外出自粛中だからこそ時間は無駄にしたくない

・時間は有限、じゃあ何しよう

普段登山をされている方は、コロナウイルスの蔓延で外出ができず、ストレスが溜まっている人もいるかと思います。

登山者の習性として、山に行っていないときに晴れていると落ち込むという習性があります。私自身、アウトドア趣味しかないので、外に出られないと悔しい気持ちが日に日に強くなっています。

・何でも良いから時間の使い方を考えよう

そんな中、家でできることを考える必要がでてきました。人によっては家族と向き合う時間だったり、映画鑑賞をしてみたり、普段できないゲームをするかもしれません。

今まで気づいていなかった家の中に目を向けられる機会だともいえると思います。

・私の場合は英語学習でした

私の場合、空き時間を何に使うかと考えたときに、英語学習がしたいということでした。

私はシステムエンジニアをしていますので、仕事柄移り変わる技術に対応するために毎年資格は取得してきましたが、かたくなに苦手な英語だけは避けてきました。

外出自粛でまとまった時間が得られそうなので、これを機に苦手克服に挑みたいと思いました。

・英語学習の始め方

・手法の比較

学習を始めるにあたっていくつかの方法を検討しました。

①独学(参考書代程度)
②TOEIC対策講座   (3か月:約16万)ウィズイングリッシュアカデミー
③TOEIC成果報酬制講座(2か月:約25万)トライズ
④TOEICオンライン学習(3か月:約7万)スタディサプリパーソナルコーチ

②の対策講座は体験会に参加し、効果を確認しました。正直コロナの影響で対面講座が開催されなくなるリスクがなければこの講座+独学にしようと感じるほどによかったです。

残念ながら対面の講座はいつ中止されるかわからないので、避けることにしました。

オンライン学習で他会社のものもありましたが、コーチへの質問はチケット制だったりして、無制限に質問、疑問を解決できるものではありませんでした。

おそらく、TOEIC600点以上実力がある方は、対面の短期講座が最も効果的だと思います。そういった方は勉強の仕方がわかっているので、疑問点をピンポイントで解決できるからです。

ですが、私のようにTOEIC400未満の勉強方法がよくわかっていない人は細かく質問しながら努力の方向性を修正しなければ、無駄が多くなってしまいます。

そういった理由でオンライン学習かつ無制限な質問ができるスタディサプリを選択しました。

・予算

成果が出やすい個別指導がなんといっても高く、オンライン学習が安いです。予算で選ぶならオンライン学習一択です。

但し、どの手法を選んでも別途参考書はあった方が効率が良いので、他にも予算がかかることは認識しておきましょう。

私が選んだスタディサプリのパーソナルコーチプランは、効果的な勉強方法や模試の点数を報告し、勉強スケジュールを一緒に考えてくださるので、始め方がわからない人におすすめです。

初心者かつどうやって勉強したら良い人におすすめです。

2万円キャッシュバック、1週間の解約なら無料、終了時に約3万円分のクーポン配布

既にTOEICの学習方法が良く分かっていて、得点アップのイメージができている人には無駄が多くなってしまうので、パーソナルコーチプランはおすすめできません。

内容の復習や実力の確認などを行うために安価なプランで

・効果は検証中

効果は検証中です。また更新します。

開始前:TOEIC320点、一般的な中学英語も怪しい。単語はあまり知らない。リスニングはほぼ聞こえない状態

開始1か月目:単語学習がメイン、中学英文法の復習、リスニングのpart1、part2をメインとしてpart5も少し学習した。

開始前と1カ月経過時点で模擬試験を解いて正答率を比較した。part1は全問正解、part2は正答率20%アップ、part5は変わらなかった。やはり世間一般的に言われているように、リスニングは効果が出やすいということがわかった。体感としてもリスニングの聞こえやすさが大きく向上したと感じる。

当然毎日わからないことが出てくるので、その都度コーチに質問し、無駄なく勉強ができる。私のような右も左もわからない人間こそ

単語学習だけならスタディサプリで網羅できそうだが、熟語部分は資料が浅いため、金のフレーズを併用する。パーソナルコーチもその方が良いとの意見。

模試を実施。当然だが学習を始めた直後なので、点数の向上は見られない。

参考書は何が良いのかわからず10冊近く購入した。その中で最も効率的効果的な文法学習ができそうだったのは、以下の参考書です。

スタディサプリ内の文法学習は講義動画があってとてもわかりやすいので、必須ではないが、こちらがあると便利。なぜなら内容がかなり被っているからです。複数の情報源で同じことが出てくるというのは、内容の有効性を証明してくれるものになると思っています。

タイトルとURLをコピーしました