【評判・口コミ】EI ONE(エイワン)のポータブル電源のおすすめポータブル電源

まず結論からお伝えしますと、エイワンのポータブル電源は価格重視でコスパの良いポータブル電源を探している人におすすめです。

なぜなら、人気メーカーの「アンカー:PowerHouse 256Wh」とほぼ同価格でありながら、倍以上の容量である「540Wh」もの容量を備えているからです。

540whのポータブル電源は5万円前後が相場なので、かなりお得と言えるでしょう。

エコフローやブルーティなどの人気メーカーに迫る年間12000件もの売上を上げている事実も頷けます。

一方でお届けが遅くなる等のサポート面の不足を示す口コミが見られます。価格よりも安心を重視する人には不向きとも言えますので、デメリットを把握した上で選ぶようにしましょう。

この記事を読めば、何を注意した上で選ぶべきかがわかります。ぜひ最後までご覧ください

この記事の結論

・EI ONEのポータブル電源はコスパが良い

・低価格でありながら軽量で持ち運びやすい

・保証が3年、国内サポートで安心

>>【キャンプ・防災】選ぶべき最強のポータブル電源

この記事を書いた人

ギアをこよなく愛する道具オタクです。

アウトドア情報発信
月間1300万PVの大手メディア記事監修
2021年企業依頼受注実績22件
YouTube収益化済 | 登山歴8年
総執筆記事2000件以上
みんラン公認登山マイスター|pippin公認プロ

ヤマノをフォローする

エイワンのポータブル電源の基本性能

EI ONEのポータブル電源は低価格帯でありながらパススルー充電機能を搭載し、充電しながら電化製品を動作させることができます。また、定格出力は600W(瞬間最大1000W)もあるので、電気毛布や低い出力の電気ケトルであれば動作させることができます。

この価格帯であれば十分な基本性能を有していると言えるでしょう。

エイワンのポータブル電源の特徴

EI ONEのポータブル電源と同程度の定格出力を持った他社メーカーを並べて比較しました。EI ONEのポータブル電源が値段的に一番お求め易くなっていますが、容量や、重量、定格出力を見てみると他社メーカーよりも優れた数値となっています。

このことからEI ONEのポータブル電源のコストパフォーマンスの高さが伺うことができます。

エイワン
ポータブル電源 
Anker 535 Portable Power StationSmart Tap ポータブル電源 PowerArQ2EcoFlow
RIVER Max
容量540wh512wh500wh576wh
価格目安39,800円64,900円69,300円68,350円
重さ5kg8.87kg6.2kg9.74kg
定格出力600W500W300W600W

電池容量

画像出典:EI ONE(エイワン)ポータブル電源  amazon online

電池容量は540whとなっています。容量については、電化製品の動作時間と直結するので、何を何時間動作させたいか考えながら選ぶことをおすすめします。

定格出力

定格出力は600Wあります。これだけの出力であれば携帯の充電はもちろんのこと、電気毛布や低出力の電気ケトル等動作させることができるので、冬のアウトドアで活躍すること間違いなしです。

ソーラー充電

画像出典:EI ONE(エイワン)ソーラーパネル  amazon online

ソーラー充電に対応しています。

別売りにはなりますがソーラーパネルを購入して充電することが可能です。災害時に電気がないような状況でも、安心して使用できます。

走行充電

シガー充電対応で、万が一充電を忘れてしまっても道中で車から充電することができます。ただし、充電スピードはそれほど早くないので、あくまでも緊急用と思ってください。

防水機能

EI ONEのポータブル電源には防水機能はありません。水回りで使用する際は注意が必要です。

寿命・耐久性

EI ONE(エイワン)ポータブル電源 rakuten online

高品質なリチウムイオン電池を採用し、充放電サイクルは800回以上を確保しています。BMSも搭載しているので電圧や温度を適切に管理し過放電を防止、長寿命を実現しています。

エイワンのポータブル電源で使用できる家電の種類

ここからはEI ONEで使用できる家電の種類について表を用いて紹介します。

定格出力が600Wあるので、使える電化製品はかなりあります。自分が使いたい電化製品をイメージしながらご覧いただくと、より理解が深まります。

カテゴリ品目消費電力(W)定格出力使用できるか
防寒電気毛布強30Wh/h55W
防寒ホットカーペット200Wh/h(低温モード)500W△(使えなくはないが、短時間のみで実用的でない)
防寒電気ストーブ600W(弱モード)600W×
送風扇風機(サーキュレーター)50W50W
料理ポータブル冷蔵庫40W40W
料理アウトドア用
電子ケトル
300W300W
料理ホットプレート1400W1400W×

エイワンのポータブル電源を選ぶメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 激安品にもかかわらずメーカー保証が最大3年と長い
  • 大容量なのに大手メーカーに比べて安く評判が高い
  • 軽く持ち運びしやすい
  • 配送が遅れる場合がある
  • 公式ライン以外だと返信が遅い
  • 日本語の取説がない

エイワンのポータブル電源を選ぶデメリット

いくつかデメリットを紹介しますが、致命的なデメリットはないので安心して購入することができます。

  • 配送が遅れる場合がある
  • 公式ライン以外だと返信が遅い
  • 日本語の取説がない

配送が遅れる場合がある

人気商品の為、注文しても直ぐに届かない場合があります。見つけた時が買い時です。

公式ライン以外だと返信が遅い

口コミを確認するとサポートセンターにメールしても1.5ヶ月経っても返事がない方もいるようです。ただ、公式LINEでやりとりすると直ぐに返事が来たとのことなので、サポートとやりとりする際はLINEを活用しましょう。

日本語の取説がない

日本語の取説はありません。

エイワンのポータブル電源を選ぶメリット

EI ONEのポータブル電源は他社メーカーよりも安価でありながら、保証期間が3年間あるので安心して使用することができます。

  • 激安品にもかかわらずメーカー保証が最大3年と長い
  • 大容量なのに大手メーカーに比べて安く評判が高い
  • 軽く持ち運びしやすい

激安品にもかかわらずメーカー保証が最大3年と長い

他にも激安品のポータブル電源はありますが、保証期間が1年しかない会社が多いです。EI ONEは低価格でありながら3年間の保証がついているので故障時も安心です。また、国内サポートなので日本語が通じる安心感もあります。

大容量なのに大手メーカーに比べて安く評判が高い

年間販売台数12,000台を誇りながら、Amazonの評価が4.4もあるので評判の高さが伺えます。価格についても、他社メーカーのポータブル電源よりも2〜3万円程度安価になっています。

軽く持ち運びしやすい

600Wの定格出力を持ちながらも重量は5kgと非常に軽量です。他メーカーの製品と比べても1〜2kg軽量となっています。また上面にハンドルが備え付けられているので、持ち運びしやすいモデルになっています。

エイワンのポータブル電源の使用感・評判・クチコミ

悪い口コミ

商品が届き、充電を始めるも、バッテリー残量は0%でした。大丈夫かなと思いながら充電を開始。

24時間後充電容量は73%以上上がりませんでした。この時に返品オーダーを取ったところの返事が、何度か充放電をすることで100%の充電容量となる、との返事が返ってきました。

仕方ないので21%まで使い、12時間充電すると76%に上がり、そこから放電し7%まで使い、充電し12時間後83%まで回復してきました。次6%まで使い、充電し同じ12時間後86%まで復活してきました。

次こそはと思い、6%まで使い、充電し93%。そしてまた6%まで使い切り充電しやっと100%になりました。使えることは使えそうな気がしてきましたが、疲れました。これさえなければ、良さそうな品だとは思います。

お願いですから、ユーザーに発送前点検をさせるのではなく、出来れば自社でやってきて欲しいと思った次第です。

Amazonレビューより引用

​​FFヒーターの運転用に購入したが、DC12Vの電圧が点火時に8.2Vまで下がってしまうので低電圧のエラーが出てFFヒーター運転用には使えなかった・・・

他のポータブル電源は使えたから今回容量の大きいこれを買ったが失敗だった。

Amazonレビューより引用

良い口コミ

購入して3ヶ月経過した頃 作動しなくなりショップへ連絡を致し

状況を説明し修理又は交換依頼をお願いました故障原因を調べるにも

時間を要する為に速攻判断で交換をしてくれました スタッフ方々の対応が

敏速に行われ品質管理が素晴らしい会社と思います。

Amazonレビューより引用

充電速度は、この価格帯なら充分です。

静かで軽くて、取っ手のデザインがすごく持ち易いです。サイズ感も丁度良く、使用頻度も高くなりそうな、コスパ抜群のポータブル電源です。

とっても良い買い物が出来き、大満足です。

Amazonレビューより引用

総評

EI ONEのポータブル電源はコストパフォーマンスに優れた製品です。保証期間は3年ありますし、定格出力も600Wと十分あります。先ほど紹介したように様々な電化製品を動作させることができるので、外で快適に過ごすことができます。また、軽量コンパクトでハンドルを使用し持ち運びにも優れています。

コストパフォーマンスに優れた製品を探している方におすすめです。

よくある質問

エイワンってどんな会社?どこの国?

EI ONEは中国に本社を置く企業です。ポータブル電源は日本仕様に最適化されていて純正弦波、50Hz/60Hz切り替え機能を搭載しています。日本でも安心して使用できるのは嬉しいポイントです。

まとめ

EI ONEのポータブル電源について、基本性能や使用できる家電の種類、口コミについて紹介しました。

EI ONEは低価格帯でありながら概ね高評価を得ているコストパフォーマンスに優れた製品と言えます。

ポータブル電源を使ってみたいけど、お金はあまりかけたくない方、コスパの良いポータブル電源を探している方におすすめです。

>>【キャンプ・防災】選ぶべき最強のポータブル電源

キャンプ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ヤマノをフォローする
ヤマノブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました