期間限定

amazonで63時間のタイムセール祭り開催中

今すぐ見てみる

【2020年8月】コロナウイルスによる山小屋営業状況一覧

この記事でわかること
・コロナウイルスへの対策がわかる
・八ヶ岳:テント泊できるところがわかる。
・南アルプス:2020年は北沢峠&椹島行きのバスの運行なし
・穂高/槍ヶ岳/常念:7/14まで休業予定
・北アルプス裏銀座側:7月初旬より予約開始が多い
・立山:6/19より営業開始しました
・白馬:猿倉駐車場を含め、大部分は7月中旬まで休業予定
・富士山:2020年の営業なし
・尾瀬:山小屋及びテント場の営業開始

いつも情報提供ありがとうございます。更新漏れ。誤りがありましたら、ご連絡いただけますと助かります。

現在、夏の営業を休止するような山小屋も出てきています。蔓延するコロナウイルスにどう闘うか考えていけなければならない状況となってきました。

・新型コロナウイルスによる感染対策の高まり

新型コロナウイルスの蔓延により、山小屋の感染対策への期待が高まっています。各山小屋でウイルスによる感染を防ぐ対策が実施され、中には営業を中止するところもあります。

いざ山に行って後悔する前に事前に情報を調べておきましょう。

これからのコロナウイルスとこれからの登山についてはこちらで考察しています。
コロナ自粛下の遭難事故と対策 これからの登山を取り巻く環境

山小屋の経営者たちも客さんを泊めないと収入がないが、ウイルスを持ち込まれるとのは困るというジレンマと闘っています。マスクなどの衛生具の持ち込みを条件としている山小屋もありますので、十分に準備して訪れましょう。

もちろん自身が感染していないかの体温チェックや症状のチェックは入念にしましょう。

値段は高いですが、少ないながらも通販なら入手できるようになってきました。買う場合は必要最小限の購入としましょう。

・山小屋の営業状況

長野の山については以下の画像がわかりやすいです。

画像出展:長野県観光部山岳高原観光課より

・上高地

地震が頻発していることもあり、その影響も確認することをおすすめします。

小梨平キャンプは、7/18営業開始予定
徳澤園は、6月末営業開始とのことです。

上高地タクシー運営協議会は5月6日まで休業

上高地・乗鞍・白骨温泉地区のバスも5/6まで休業
あかんだな駐車場~上高地へのバスは5/6まで休業
さわんど駐車場~上高地へのバスは当面の間休業(営業開始日未定)

上高地・穂高エリア

山域山小屋名小屋泊テント泊備考
上高地小梨平キャンプ場7/18~7/18~ 
上高地徳澤園7/15~利用可能 
上高地横尾山荘7/15~7/15~ 
穂高涸沢ヒュッテ7/15~7/15~ 
穂高涸沢小屋7/15~7/15~ 
穂高穂高岳山荘7/15~7/15~ 
穂高北穂高小屋7/15~7/15~ 
穂高西穂山荘7/15~7/15~ 

上高地( 徳澤園 )

営業開始は7/15からです。キャンプ場の利用は可能です。レンタルや外来夕食は使用できないので注意。

3) テント外来夕食に関しまして、例年よりも定員数を減らさせてもらいます。テント利用のお客様は出来る限りご自身で夕食等のご準備をしてからお越し下さい。※特に、5月2日3日4日につきましてテント利用のお客様が多数いると思われます。
4) 衛生物資等出来る限りご用意する予定ではありますが、昨今の流通事情から十分な量をご用意することが難しくなっております。なるべくご自身でご用意をお願い致します。

徳澤園より

西穂山荘

かなり様々な対策をされています。宿泊される方はマスクを持参するように気を付けましょう。7/14まで休業となりました。

西穂山荘では、「緊急事態宣言」発令を踏まえ、5月6日まで営業を休止することとしていましたが、感染拡大防止の観点から休止期間を延長し、7月14日までといたしました。

新穂高ロープウェイも5月26日まで臨時休業し、その後はリニューアル工事のため7月14日まで運休とのことですので、運行再開は7月15日ということになります。

尚、今後の状況により、休止期間が変更になることがあります。

皆様には、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

西穂山荘より

関連記事
西穂高岳 厳冬期の独標とピラミッドミーク

・北アルプス

山域山小屋名小屋泊テント泊備考
北アルプス蝶ヶ岳ヒュッテ7/15~7/15~ 
北アルプス燕山荘7/15~7/15~ 
北アルプス常念小屋7/15~7/15~ 
北アルプス徳本峠小屋7/15~7/15~ 
北アルプス朝日小屋××2020年休業
北アルプス白馬山荘7月中旬~7月中旬~ 
北アルプス栂池ヒュッテ7月上旬~7月上旬~ 
北アルプス猿倉荘××再開日不明
北アルプス蓮華温泉ロッジ 6月上旬~  
北アルプス唐松岳頂上山荘7/15~7/15~ 
北アルプス八方池山荘6/1~  
北アルプス冷池山荘7/10~  
北アルプス立山室堂山荘6/1~  
北アルプス剱御前小舎7/1~  
北アルプス太郎平小屋7/1~  
北アルプス双六小屋
黒部五郎小舎
鏡平山荘
わさび平小屋
7/15~  
北アルプス槍ヶ岳山荘
槍沢ロッヂ
岳沢小屋
7/15~  

蝶ヶ岳ヒュッテ

予約の制限をしていること、毎日一定時間ごとに換気を行うこと、衛生関連商品の持参が重要な点です。休業期間は7月14日頃を予定しています。

休業期間は7月14日頃を予定していますが、コロナウイルスの収束状況や小屋の環境改善状況により前後する可能性があります。7月上旬に、再び情報が更新されるのをお待ちください。休業期間中は小屋の全営業を休止する予定です。解放していた外来者用トイレ1ヶ所も、感染予防のために閉鎖してあります。

蝶ヶ岳ヒュッテより

関連記事
蝶ヶ岳のゴジラの木を見に行こう!(登山口・アクセス情報) 

常念小屋

7月14日まで宿泊営業を休止することといたしました。

緊急事態宣言発令中(5月6日~31日)の登山の自粛をお願いしております。登山自粛要請を前提とし、コロナウイルス感染に対する十分な衛生管理が困難な事から、緊急事態宣言発令中(5月6日~31日)は、常念小屋併設のテント場の、トイレは閉鎖し、幕営は出来ません。売店営業(飲料水や飲み物の販売)は休止し、食堂営業も休止します。

常念小屋より

燕山荘グループ( 有明荘・燕山荘・大天荘・ヒュッテ大槍・合戦小屋

テント泊の方の館内利用ができないこと、完全予約制となることが重要な点になります。緊急事態宣言の延長に伴い、7/14まで営業休止となっています。

■営業休止期間:7月14日まで(予定)※但し、国や県の緊急事態宣言の状況により、営業開始日が変更となる場合があります。■売店、喫茶、昼食営業、冬期小屋、有明荘の外来入浴、ほか全ての営業を休止させていただきますので、いずれの館内にもお入りいただくことはできません。■併設のテント場(燕山荘・合戦小屋)は幕営できません。テント場のトイレも閉鎖しておりご利用いただけません。■新型コロナウィルス感染症が疑われる場合、山岳地域においては救助要請があっても、通常の救助対応が困難です。この時期に山に入られる方はレスキューも含めて全て自己責任でお願いいたします。

燕山荘より

関連記事
2泊3日の表銀座縦走 槍ヶ岳を見ながら歩く憧れのコース
はじめての北アルプスにもおすすめ!燕岳 スイカが食べられる山!!

立山 立山室堂山荘

5/18時点、5月末までの休業を発表されています。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、

4/15より5/6までの新規のご予約をお断りさせていただくことになりました。

また、外来の入浴、飲食も同様にお断りさせていただきます。

立山室堂山荘より

位ヶ原山荘

営業再開しています。予約人数は減少していますので、早めの予約が必要です。

手洗いの水が十分にないので、除菌スプレーなどを持ってくのがおすすめです。

現在、感染が拡大しております新型コロナウイルスについて、更なる感染拡大を防ぐために山荘においては次のような対策を講じております。
・ドアノブや照明スイッチなど人の手が触れる頻度の高い場所は、消毒液を用いての清拭を行っております。 
・談話室と食堂は皆様が集う場所であるため、定期的に換気を行っています。               
・もともと予約制を取り入れておりますので、過度な予約の受付はしておりません。また、お客様にはご不便おかけいたしますが、下記項目にご理解ご協力をお願いいたします。        
・冬季は水の確保が困難なため手洗い用の水はご準備できません。予めご了承ください。          
・相部屋となる可能性もありますので、マスクのご持参をお願いしております。              
・熱や咳など感染が疑われる症状のある方は宿泊ご遠慮いただきますようお願いいたします。山小屋という制約がある場所でありますが、できる範囲内にて対策しております。皆様のご理解のほどお願いいたします。

位ヶ原山荘ホームページより

冷池山荘

ゴールデンウィークの営業を中止することが発表されています。7/10より営業開始の予定です。

※7月10日までは、スタッフが在住していても、売店、軽食、テント対応、水の提供等いっさい行なわない予定です。また小屋内への立ち入りもご遠慮願いたいと思います。

ホームページより

太郎平小屋グループ

6月まで営業休止中です。休止前が完全予約性であったため、営業開始直後は、完全予約性となるのではないかと思います。

国内における「新型コロナウィルス感染症」の拡大が危惧される中、お客様と従業員の安全を第一に考え、苦渋の決断ですが、太郎平小屋のゴールデンウィーク期間の営業を休止とさせていただきます。今後、この事態が収束することを願いつつ、6月1日からの営業開始に向けて準備を進めていきたいと思っております。

太郎平グループより

関連記事
3泊4日の北アルプス裏銀座縦走モデルコース

槍平小屋

完全予約制で7/15より営業開始予定です。

槍平小屋では2020年5月末時点での日本国内における新型コロナウイルスの感染状況を確認した上で、今季の営業方針(営業開始日、営業終了日、お食事提供の有無、等)を決定することとなりました。

以上の理由から、2020年シーズンのご宿泊予約につきましては5月31日(日)までは予約停止とさせて頂き、

6月1日(月)時点であらためて、皆様に今季のご宿泊予約詳細についてお知らせをさせて頂きます。

槍平小屋より

唐松岳 唐松岳頂上山荘

唐松岳頂上山荘は、現在営業休止期間中です。山荘設備および唐松キャンプ場はご利用頂けません。2020年ゴールデンウィーク期間中についても営業いたしませんので、ご注意下さい。

唐松岳頂上山荘より

栂池山荘

営業開始は6/1~となります。

栂池ゴンドラリフト・ロープウェイの営業を4月8日より取り止めるとの連絡を受け4月11日から予定しておりました栂池山荘の営業開始を延期いたします。営業開始は栂池自然園の開園に合わせて6月1日を予定しております。

栂池山荘より

剱御前小屋

営業日程変更なりました2020年度の営業は、7月1日から10月17までの予定です。よろしくお願いします。4-6月は営業しませんのでよろしくお願いします。 7月初旬~10月20日頃まで、短期でもよいので、ひとまず連絡ください。

剱御前小屋 より

白馬岳

猿倉駐車場、白馬頂上宿舎、猿倉山荘、八方池山荘は、7月まで休業予定

白馬村より

朝日小屋、朝日平キャンプ場、北又小屋、北又キャンプ場

2020年度はすべて営業休止です。

・南アルプス

荒川三山

東海フォレストが運営する椹島へのバスが2020年は運航中止が決定されました。マイカー規制で一般車両は立ち入り禁止なので、乗り入れもできません。

畑薙ダムまではマイカーでアクセスできます。
(電話番号で検索する場合は、手前の白樺荘の電話番号を入れること)

山小屋の営業もないので、テント泊のみかつ徒歩または自転車でアクセスしようと思えば行けなくはないです。

但し補給ができないこと、人が少ないことからトラブル発生時の対処が難しく、よほど熟練の方でなければ今年は諦めた方が無難です。

畑薙第一ダム~二軒小屋間の林道は静岡市が管理する市道です。静岡市が許可した車両のみ通行可能な林道のため、一般の車両は通行できません。そのため、宿泊者の方は椹島までは当社の送迎バスをご利用することになります。2020年シーズンは二軒小屋ロッヂ営業休止のため、椹島~二軒小屋間の送迎はしておりません。テント泊のみの方は徒歩や自転車で行くことになります。

東海フォレストより

鳳凰三山:薬師岳小屋、南御室小屋

薬師岳小屋は、ゴールデンウィークの営業は中止で売店のみの営業
南御室小屋は、テント泊、売店のみの営業となります。

この結論に至るまでに様々な検討をされたそうです。

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

6月中旬まで延長することになりました。引き続きご宿泊の他、テント場・売店・水場・トイレも全てご利用いただくことができませんので、ご注意ください。再開のめどが立ち次第、予約について案内があるものと思われます。

新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休業期間を、5/24(日)まで延長することになりました。引き続きご宿泊の他、テント場・売店・水場・トイレも全てご利用いただくことができませんので、ご注意ください。なお、現在北杜市内の登山道・遊歩道の多くも閉鎖となっております。この季節に登山者の皆様をお迎えできないことは、本当に残念で仕方ありません。ですが、現在の状況下、登山中の万一の事故・ケガは感染拡大のリスクを高めてしまうことは言うまでもありません。どうか今は、登山の自粛をお願いいたします。

七丈小屋より

北岳山荘/長衛小屋/白根御池小屋/広河原山荘/両俣小屋

2020年の営業は休止です。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、南アルプス市営の「北岳山荘」、「白根御池小屋」、「広河原山荘」、「長衛小屋」、「両俣小屋」の令和2年度の営業を休止させていただきます。山小屋の営業休止に伴い、テント場の営業も休止しますのでご了承ください。 

山小屋はその性質上、「3つの密」の重複を回避することが困難であり、新型コロナウイルス集団感染の危険性が高いことを受け、休止を判断いたしました。ご不便をおかけしますが、皆様の安全のためにご協力をお願いいたします。

南アルプス市より

こもれび山荘 (北沢峠)

今シーズンの営業中止が決定されました。北沢峠行きのバスも運行なし。

仙流荘も営業中止。

多くの登山者の議論もありました。みんな山が好きだからこそ賛否両論が出てくるのだと思います。休めるなら休みましょう。

仙丈小屋・塩見小屋

今シーズンの営業中止が決定されました。

北岳肩の小屋・大門沢小屋

7/23から営業開始予定

宿泊、テント及び売店、軽食を含むすべての営業をを7月22日まで営業を休止することといたしました。館内利用、テント設営、トイレの利用を含む全ての施設をご利用いただけません。

北岳肩の小屋より

三伏峠小屋・農鳥小屋

情報確認中

・中央アルプス

木曽駒ケ岳・宝剣岳  宝剣山荘

6/6からロープウェイの営業開始。

西駒山荘

今シーズンの営業は中止が決定されました。

・八ヶ岳

6月にテント泊が可能なのは、高見石小屋(10張)、黒百合ヒュッテ、しらびそ小屋(10張)、オーレン小屋、本沢温泉、青年小屋です。

詳しくは、以下画像をご覧ください。

画像出展:茅野観光ナビ
画像出展:茅野観光ナビ

北八ヶ岳 赤岳鉱泉・行者小屋

2020年4月27日(月)〜11月末まで休業と発表されています。今年の夏山は営業がないので、注意しましょう。
→7月よりテント場と売店の営業開始予定と変更になりました。

北八ヶ岳  しらびそ小屋

5月末まで営業停止 。6月より再開予定

北八ヶ岳 高見石小屋

先着順で通常料金のまま個室を案内など対策を実施しています。

北八ヶ岳 北横岳ヒュッテ

5/15まで北八ヶ岳ロープウェイは点検運休 のため、山小屋も営業休止となります。コロナで行きづらい状況ですが、全く行く人がいないと山小屋がなくなってしまうかもしれないという難しい問題ですね。5/31まで休業延長されました。

新型コロナウイルス感染問題による緊急事態宣言が延長され、長野県からは今月末まで山小屋の休業依頼が出されたため5月31日まで完全休業することになりました。長野県の登山自粛要請の期限が示されていないため6月からの営業再開は確約できませんが、たとえ営業を行えるようになったとしても3密を防ぎながらとなるので、しばらくの間は営業内容を縮小し、宿泊は感染防止に配慮した制約の中で行うことになります。どうかご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

北横岳ヒュッテより

オーレン小屋

6月より営業再開予定です。テント泊の予約は電話ではなく、ホームページから申し込みして欲しいとのことです。備考欄にテント〇張と記載して申請。

・尾瀬

福島県側(沼山峠、御池)、新潟県側は入下山できません。
群馬県側(鳩待峠・大清水・富士見下)は入山可能です。

画像出展:尾瀬保護財団より

尾瀬小屋

国内における「新型コロナウイルス感染症」の拡大が危惧されるなか、お客様と従業員の安全を第一に考え、2020年の営業を休業することとなりました。

尾瀬小屋より

鳩待山荘、至仏山荘、東電小屋、元湯山荘、尾瀬沼山荘、大清水休憩所

<5月16日から営業開始(4月7日現在)>

    鳩待山荘、至仏山荘、東電小屋、元湯山荘、尾瀬沼山荘、大清水休憩所

※山荘併設の鳩待休憩所、至仏休憩所および大清水休憩所も営業開始を延期いたします。

※今後の感染拡大の状況により、さらに営業開始が変更になる場合があります。※ご予約をいただいておりますお客さまには、この後に随時ご連絡させていただきますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

東京パワーテクノロジー株式会社より

山の鼻小屋

5月16日まで営業休止

弥四郎小屋

1日の受入れ人数を通常の五分の一程度に制限させていただき、個室対応にいたします。

またお食事の際に、お客様同士お席の間隔に余裕を持たせたテーブルレイアウトとさせていただきます。

お風呂をご利用いただく際、込み合う事が無いようご利用時間を指定させて頂く場合がございます。

弥四郎小屋より

長蔵小屋・ 第二長蔵小屋

5月23日まで営業休止

※※※ 新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府による緊急事態宣言発令を受けまして、 皆さまと従業員等の健康と安全確保、更なる感染拡大防止の観点から、尾瀬沼畔 長蔵小屋 の営業開始を 5月23日(土) まで延期させていただく事としました ※※※

長蔵小屋より

原の小屋

6月末まで営業休止

2020年の営業は6月いっぱいまで休業とさせていただきます。

原の小屋より

尾瀬ロッジ

しばらくの間、営業休止

尾瀬ロッジでは新型コロナウィルス感染拡大の対策として、しばらくの間休館させて頂くことに致しました。お客様には、多大なご迷惑をおかけすると思いますが、何卒ご理解をいただけますよう、お願い申し上げます。今後ともよろしくお願い致します。

尾瀬ロッジより

・関東

高尾山

5/23より営業再開しています。

ケーブルカー営業時間6月 
土休日・・・始発8時00分-終発18時00分   
平 日・・・始発8時00分-終発17時45分
◎ リフトは終日運休しております。

高尾登山電鉄より

・奥多摩・秩父

七ツ石小屋

大弛小屋

5/31まで営業休止予定

当山小屋では、非常に苦しい決断ではありますが、登山自粛要請が終了するまでの間、小屋営業をお休みをすることといたしました。政府も14日を目処に緊急事態宣言解除の再検証を行うということです。それまでは、いかに不安なく登山者に宿泊を提供できるか考え、改善をしていきたいと思っております。

大弛小屋 より

甲武信小屋

館内ではマスク着用が必須なので、マスクや携帯アルコール、ウェットティッシュ等を持ってくるようにしましょう。 2人以上で行く場合は、受付は、代表1名のみ入館して受付するようにしましょう。

●小屋は個室対応ではなく大部屋となります(布団を敷く間隔を取る対応を行います)
●食堂での食事も相席になります(各テーブルに詰め過ぎないように間隔を取ってお座り頂きますので、食事は順番制になります)
●寝具は共有の物になります(もし気になる方はシュラフを持参して下さい)●テントの方は、幕営場所の間隔を調整させて頂きます。その為、混雑を避ける為に当面の間、宿泊人数を制限して営業させて頂きます。特に土日祝日宿泊を計画されている方は、可能であればなるべく平日への変更をご検討下さい。

甲武信小屋より

・大菩薩嶺

介山荘

コロナウイルスについて
電話にてのお問い合わせが多く、当面のあいだ基本的に個室営業予定です。 (宿泊人数・曜日等による)

介山荘より

・東北

会津駒ヶ岳 駒の小屋

新型コロナウィルスの感染拡大防止策の為、 さきほど、檜枝岐村よりご宿泊の自粛要請がだされました これを受けまして、駒の小屋では2020年の営業日を 5月1日(金)~11月2日(月)と変更させていただきます

会津駒ヶ岳ブログより

・四国

剣山頂上山荘

前日までキャンセル料無料など、柔軟な対応ができるようにしてくれています。寝具持参を推奨で持っていったら割引もされているそうです。

ゴールデンウィーク期間中(4月29日から5月6日宿泊まで)のご宿泊のお客様にはご自身の寝袋のご持参をお願いするとなりました。寝袋がご準備できない方は、ヒュッテで布団のご用意はできますが、立地等の都合上、シーツ等の十分なクリーニングができません。これは日本では一般的な山小屋の実情であることとご了承いただきたく思います。

剣山頂上山荘より

石鎚山 頂上山荘

営業期間は5月初旬 ~ 11月初旬となっています。

4/10現在、営業休止等の情報は出ていません。

・入笠山

入笠山: マナスル山荘

4/24まではお休み、そのあとは25日より宿泊もランチも再開予定です。

新型コロナの感染拡大の重大局面と認識し、4月24日まで宿泊、ランチともに休館いたします。

宿泊:25日より再開予定ランチ:25日より再開予定(木曜日は定休日)
※天候や所用により臨時で休館となる日もあります。
※休館日前日にご宿泊のお客様の翌日のランチご利用はご相談ください。

マナスル山荘より

コメント

タイトルとURLをコピーしました