【評判・口コミ】ノースフェイス:クラウドジャケットのおすすめコーデ

外出時の悪天候にかさばる雨具・・・。

レインウェアは荷物になるし持ち運びが面倒ですよね。

ノースフェイスのアウターは軽量&薄手で持ち運びがしやすいものが多いです。

中でもおすすめのアウターが「クラウドジャケット」。

クラウドジャケットは防水素材の王様「ゴアテックス」を使用しており、リーズナブルなお値段が魅力のコスパ最強ジャケットです。

アウトドアならはずさない安定のアウターですがシンプルで手持ちの物と多く合わせれるのでファッションとしても注目されています。

今回は、ノースフェイスのアウター

「クラウドジャケットの特徴」

「クラウドジャケットの着用メリット」

「クラウドジャケットのおすすめコーデ」

を紹介します。

アウトドアウェアをよりオシャレに、快適におでかけを楽しみたい方はぜひ最後まで見てくださいね。

この記事の結論

・クラウドジャケットは防水透湿性に優れた万能ジャケット!

・メリット①ゴアテックスにより水の侵入を防ぎムレから守る

・メリット②軽量でコンパクト

・クラウドジャケットのおすすめコーデを参考にしよう

この記事を書いた人

ギアをこよなく愛する道具オタクです。

アウトドア情報発信
月間1300万PVの大手メディア記事監修
2021年企業依頼受注実績22件
YouTube収益化済 | 登山歴8年
総執筆記事2000件以上
みんラン公認登山マイスター|pippin公認プロ

ヤマノをフォローする

ノースフェイスのクラウドジャケットってどんなジャケット?

サイズ感

同社の人気ジャケットである「クライムライトジャケット」よりも着丈が長く、タウンユースや通勤・通学で使い易いサイズ感と言えます。

デザイン

クラウドジャケットはタウンユースに向いたデザインとなっています。

具体的にはクライムライトジャケットなどの登山向けのモデルでは、リュックサック(ザック)がポケットに干渉しないように高い位置につけられていますが、クラウドジャケットではそういった工夫はありません。

悪く言えば登山用としては使いにくい。良く言えばタウンユースとして使い易いデザインと言えます。

防水性

ノースフェイスの「クラウドジャケット」は防水透湿素材「ゴアテックス」を採用した高機能な防水ジャケットです。

(画像出展:Amazon)

クラウドジャケットには「GORE-TEX®Paclite」とよばれる軽量&防水・防風機能に優れた素材が使用されており、雨の侵入を防ぎムレから守ってくれます。

初心者に分かりにくいので一言でいうと、登山用としての防水性能を持つのはクライムライトジャケットですが、そこまで防水性が必要にならないタウンユースでは通気性の高いクラウドジャケットの方が使いやすいということです。

ヤマノ
ヤマノ

クラウドジャケットの防水性は最初から雨の登山で使うには性能不足

でも登山頻度が少ない人やタウンユースメインの方なら満足できるはず。

(画像出展:Amazon)

内側は「シームシリング加工」がされており外からの水をシャットアウトしてくれます。

ファスナーはダブルフラップ仕様になっておりジッパー部分の防水機能もバッチリ。

風が強い雨の日も安心です。

左胸にはジッパーポケットがついており、バッグを背負った状態でも物の出し入れがしやすくアウトドアでは超快適です。

低山でのハイキングや登山などのチョコのようなちょっとした行動食をいれてもいいかも。

画像出展:Amazon

さらにさらに上の写真のようにコンパクトに収納できるため荷物になることもありません。

持ち運びがしやすく必要な時にサッと取り出せます。

このように一見シンプルな見た目ですが、細かく機能性を追求したデザインになっています。

ノースフェイスのクラウドジャケットはアウトドアでも街着としてもオシャレに快適に着れるハイクオリティなジャケットなんですね!

クラウドジャケットをコーデに取り入れるメリット

クラウドジャケットを普段着に取り入れるメリットを紹介します。

着用メリットを知り、よりオシャレに着こなしましょう!

防水透湿性

クラウドジャケットは防水素材の王様「ゴアテックス」を採用しています。

ゴアテックスは水の侵入を防ぐ「防水」と水蒸気を逃がす「透湿」という機能を持ち、水を通す性質と水を通さない性質の両方をその構造によりあわせもっています。

構造自体に防水透湿性をもっているので経年劣化でその機能が失われることはありません。

クラウドジャケットにはその「ゴアテックス」が採用されているのでまさにコスパ最強、高機能なジャケットといえるでしょう。

軽量

クラウドジャケットに採用されている「GORE-TEX®Paclite」は軽くて耐久性のある強い素材です。

さらに薄手でコンパクトなので必要な時にサッと羽織れてサッと収納できます。

着用時も収納時もノンストレスでおでかけを楽しめます。

クラウドジャケットを取り入れたコーデのコツ

クラウドジャケットをよりオシャレに着こなす為のポイントです!

(画像出展:GOLD WIN WEBサイト:エスパル仙台東館)

クラウドジャケットはシンプルですがアウトドアウェア特有のシャリ感のある素材です。

合わせ方の1つとしてパーカーのようなゆったりとした抜け感のあるアイテムと合わせるのも普段着としてよく馴染みますよ。

クラウドジャケットはややゆったりとしたシルエットなので写真のような厚手のパーカーと組み合わせてもかさばりません。

街着でもより快適にオシャレに着こなしちゃいましょう!

サイズ感

クラウドジャケットのサイズ表です。

 着丈身幅肩幅袖丈
S69554659
M71574762
L73594964
XL75615066
XXL77635268
(画像出展:THE NORTH FACEオンラインストア)

(モデル身長180㎝ Lサイズ着用)

いつものサイズ感で着用するとややゆったりとしたサイズ感になっています。

ほどよく大きめといったところなのでぴったりサイズ感が好みの方はワンサイズ下げて購入することをおすすめします。

カラー展開

クラウドジャケットの展開カラーは8色です。

シンプルなデザインですがカラーバリエーションが多く様々な着こなしが可能です。

クラウドジャケットの口コミ・評判

クラウドジャケットは登山用などのハードな場面で最強なレインウェアとは言えませんが、タウンユースにおいては絶大な人気を誇るモデルです。

悪い口コミ

動きやすいですし、ポケットの位置は手を突っ込むためでなく、小物入れとして使えます。おしゃれ釣行向き。

難点はファスナーを上げづらいところ。

amazonより引用

色味はもう少し黄色かと思っていたら黄緑です。シャカシャカシャカシャカうるさい(笑)まさかこんなに音がするとはレインウェアと言っている通りです。普段の肌寒い時に着ようとおもっているのですがシャカシャカがすごすぎる。ちょっと残念です。

amazonより引用

良い口コミ

男で170cm65キロでMサイズを買いました。Mでジャストサイズで中にインナーダウンも着れます。Sだと着丈も袖も短かったです。

私はバルトロでノースフェイスにハマり、春や秋にバイクで着れるようなジャケットを探していました。できればゴアテックスがよかったので選択肢は絞られ、クライムライトジャケットやマウンテンライトなどがあがりましたが値段や着た感じ、手に入りやすさを考えたところクラウドジャケットが一番しっくりときました。着丈や袖の長さポケットの位置など街着でも使いやすいと思います。

使いにくいところとしては前のジッパーにマジックテープで止めてあるので少し脱ぎにくいところと単体では保温性はないので寒いです。これは仕方ないので、中にフリースやインナーダウンなど着れば風は全く通さないのでかなり暖かいです。他は大満足です。

春先から冬のはじめくらいまでは中に着るもので調整できるので長く着れ、ノースフェイスはじめての1着にはもってこいだと思います。迷っている人は買って損はしないです!

amazonより引用

写真の色よりキレイなブルーです!

色々口コミをみてサイズが不安だったので、返品無料期間を利用しMとLを注文しました。

身長163cm。普段着用するアウターはMサイズですが雨の日に利用する目的なので寒い季節、中に着込むことを考えてLサイズを購入。身幅はゆったりですが、着丈と袖の長さはちょうど良かったです。

amazonより引用

おすすめのクラウドジャケットコーデ

クラウドジャケットの魅力がわかったところで街着のおすすめのオシャレコーデを紹介します。

豊富なカラー展開によりアレンジも様々。

あなたのお気に入りの一着を見つけましょう!

メンズ

細身のデニムで清潔感とカジュアルさを

画像出展:THE NORTH FACE盛岡フェザン

グレーとネイビー、ブラックの3色でまとめたカジュアルコーデ。

デニムで街着としてシンプルでカジュアルな着こなしに早変わりです。

細身のパンツを合わせることで清潔感も出て上品で大人な印象になります。

ルーズなサルエルパンツと合わせてストリートカジュアルに

(画像出展:THE  NORTH FACE キャナルシティ博多)

ルーズなサルエルパンツとバケットハットでストリートカジュアルな着こなしも楽しめます。

ゆったりサイズを楽しみたい方にはおすすめのコーデです。

ポイントは足元をフラットなスニーカーでバランスよくすっきりと見せること!

上下でボリュームある見た目ですのでメリハリを付けてコーデを組みましょう。

レディース

ロングワンピでナチュラルコーデ

(画像出展:THE NORTH FACE エスパル仙台東館)

アウトドアウェアでもワンピースと合わせることで女性らしくオシャレを楽しめます。

近い系統の色でまとめたワントーンなコーデによりナチュラルでどこか品のあるコーデになりますね。

ハイネックなデザインなので首回りの冷風対策もバッチリです!

ロングスリーブシャツでモード感ある着こなしのアクセントに!

(画像出展:THE NORTH FACE 盛岡フェザン)

ロングスリーブのオーバーシャツにボリューム感のあるスニーカーのモードな着こなしのアクセントカラーに!

シックなコーデに黄色を加えることで女性らしい素敵な春コーデに!

襟付きのシャツと合わせることで上品さもプラスされていますね。

まとめ

いかがでしたか?

今回はノースフェイスのアウター

「クラウドジャケットの特徴」

「クラウドジャケットの着用メリット」

「クラウドジャケットのおすすめコーデ」

を紹介しました。

クラウドジャケットはゴアテックスを使用した防水透湿性に優れたコスパ最強のアウターです。

シンプルなデザインでカラー展開も多くカジュアル、ストリート、モードなどカラーによって色々な着こなしが楽しめます。

アウトドアだけでなく街着としてもファッション性が高く使い勝手の良いアウターですので、クラウドジャケットが気になった方はノースフェイスオンラインサイトやAmazonなどでぜひ一度チェックしてみてくださいね!

>>【登山から街着まで】ノースフェイスのおすすめレインウェア

コメント

タイトルとURLをコピーしました