登山におすすめなカメラの選択!山の写真と思い出はどうやって残す?

この記事でわかること
・登山の撮影記事の選び方がわかる
この記事を書いた人

登山歴7年。夏の長期縦走から-10度以下の厳冬期テント泊まで、季節を問わず山を駆けまわっています。

ヤマノをフォローする

登山の思い出、忘れられない景色を残したい

登山はたくさんの美しい景色に出会えると思います。パーティ登山なら仲間との思い出もたくさんあると思います。そいった絶景や思い出は残しておきたいですよね。


私も登山仲間が結婚したときや、誕生日のお祝いに、アルバムを贈ることがあります。写真は時間が経ってから見返すと楽しいです。

登山の撮影機材の選択肢(一眼レフカメラ・アクションカメラ・デジカメ)

選択肢として、以下が考えられます。

①携帯
②アクションカメラ
③デジタルカメラ(コンデジ)
④ミラーレスカメラ
⑤一眼レフカメラ

特徴は以下の通りです。 モデルによって性能は大きく変わります。

携帯だけど画質が良いものがあったり、一眼レフだけど動画に強いモデルもあったりするので、 あくあまで目安程度にお考えください。

 風景写真星空動画価格重さ
携帯×××
アクションカメラ×

デジタルカメラ(コンデジ)

×

ミラーレス

一眼レフ××

登山で使うスマホ(携帯電話)

①携帯
最近は登山中でも電波が入るところが増えていて、もしもの連絡用に持っていく人がほとんどだと思います。その携帯を写真撮影用に併用している人も多いです。問題点として撮影機能が高いモデルは耐久性が低いところです。

大事な携帯を撮影時に他の人に預けて、落として割れてしまったらショックですよね。アウトドア向けのモデルは、落としても大丈夫なんですが、そういったモデルは画質が悪いことも多いので、なかなか理想のものが見つかっていません。
特にこだわらない人は携帯のままでok

AU回線なら、TORQUEがおすすめ
SIMロック解除すれば、BIGLOBEなどの格安SIMで契約できます。
画質がクソですが、アイゼンで踏んでしまっても、川に落としても壊れない凄さです。(実体験)あまりに傷つかないので、私はカバーすらつけていませんでした。

ちなみに今使っているのは、SHARPのSH-M08
契約は楽天モバイルで山に強いドコモ回線に変更しました。
月額1480円(2年間)は魅力です。

買って1週間で岩場で落としましたが、小傷ができたくらいでほぼ問題なしでした。私が携帯落としすすぎなんですよね 笑

登山で使うアクションカメラ

②アクションカメラ
動画撮影が得意なモデルです。アクションカメラは性能の幅がかなり広く、安いものは、数千円で購入できます。が、たいていバッテリーの持ちが悪いので、常時使うというより、景色が良いポイントでのみ使うようなスタイルになります。

かく言う私も格安アクションカメラを購入して使っています。
メリットは小さい、軽い、写真も動画も撮れること。
デメリットは写真は歩きながら写真を撮るとブレることが多い。動画の連続撮影は、20分程度がバッテリーの限界。リモート撮影ができない。
説明書が英語のみだったりして、使いこなすのが難しい

アクションカメラでなんといってもおすすめなのは、GO PROです。リモートの撮影や動画撮影も楽々で、耐久性もあるので、登山のようなアウトドアのためにあるようなものです。値段は高めですが、持っているとカッコイイのでおすすめできます。動画メインならこれに決まり!
デメリットは星空の撮影などは厳しいので、日中のアクティブな時間に使いましょう。

関連記事
goproのある登山 種類が多すぎて分かりにくいアクションカメラの選び方

登山で使うデジタルカメラ(コンデジ)

③ デジタルカメラ(コンデジ)


Nikon デジタルカメラ COOLPIX A10

・重さ:112g
・広角:26mm-130mm
・防水:なし
画質は一眼には劣りますが、明るいところなら素人目には気にならないレベルです。
電池式なので、充電不要です。

RICOH WG-50
・重さ:193g
・広角:28mm-140mm
・防水:あり
画質は一眼には劣りますが、明るいところなら素人目には気にならないレベルです。 防水性能が高く、川や池の中でも撮影可能です。耐衝撃性能が高いので、ちょっと落としたくらいなら大丈夫

【高画質ハイエンドモデル】
ちょっとお高いけど、性能は最高というモデルはこちら
リコー GRIII
・重さ:約257g
・広角:18.3mm
・防水:なし
かなり広角で風景を撮ることに特化したコンデジです。

ソニー Cyber-shot RX100 VI
・重さ:約301g
・広角・望遠:24mm~200mm
・防水:×
24mm~200mmと普段使いのほぼ全ての焦点距離をカバーできる驚異的なコンデジです。

登山で使うミラーレス一眼レフカメラ

④ミラーレス一眼

一眼レフよりは軽く、でも星空は撮影できるスペック。
バッテリーの持ちは 一眼レフ>ミラーレス>アクションカメラ。

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 MarkII

・重さ:417g
・広角・望遠:レンズ次第
・防水:○
・ 防塵:○

SONY ミラーレス一眼 α6000

・重さ:345g
・広角・望遠:レンズ次第
・防水:なし

パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス GF9

・重さ:230g
・広角・望遠:レンズ次第
・防水:なし

カメラの携行方法

UONNER カメラ クイックリリース カメラホルスター
こいつを使って腰または、胸の位置にカメラを固定する方法が良いと思っています。

Peak Design キャプチャー
今一番人気が高いのはこちらの製品。多くの人が使っていて安心して使える製品です。難点は価格が高めであること

HAKUBA 首の負担がZEROフック 

首からかけて歩くならこちらも評判です。

マグネット内蔵カラビナリール

地味ですが、最近効果的な携行方法として注目されているマグネットリールです。ザックのサイドにつけることでカメラも携帯もぶらぶらさせずに携行できます。

詳細についてはこちらの動画がわかりやすく解説されています。

【まとめ】
いろんな撮影手段がありますが、お気に入りのカメラは見つかりましたでしょうか。ちなみに私はオリンパスの OMD EM-10 markⅡ を使用しています。

防水防塵があり、一眼レフより軽く、星空の撮影ができるからです。
タイムラプス撮影も楽しいです。

よく使うレンズは M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 [ブラック]です。

雷鳥がいるときは望遠欲しいなと思ったりします

これを選ぶ前はオリンパスのPENシリーズを使っていましたが、ポケットに入れていたら湿気で故障→修理15000円→大山登山時にうっかり落とす→修理15000円と修理を繰り返し、 故障しにくい防水防塵 モデルを選びました。

ズボンのポケットに入れなければいいんですけどね。

その前はCANONのKISSシリーズを使用していましたが、軽量化思考になってきてミラーレスに変更しました。きっとカメラ技術が上がっていくと、また一眼レフに戻るのかなと感じています。

星空を撮るならやっぱりテント泊
【登山道具】はじめたい!登山のテント泊。おすすめのテントは?【2019年度版】

いきなりカメラを購入するのが抵抗がある方はレンタルでお試ししてみるのもいいかも。
一眼レフはもちろん、goproやドローンまで2日単位でレンタルできます。

撮影後の編集方法

撮影した写真のレタッチは様々なソフトがあります。

プロのカメラマンに何がいいか聞いてみましたので、以下の記事をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました