クセになる着心地!機能性抜群パタゴニアのレトロXボマージャケットコーデ

画像出展:パタゴニア

秋冬のファッションにかかせないフリースアウター。

フリースといえばユニクロのフリースジャケットが暖かく着れてふわふわした着心地が街着でも大人気ですよね。

ユニクロフリースはコスパがよく人気のアウターですが水に濡れると生地がつぶれてザラついた肌ざわりになってしまいます。

風もよく通す素材のためアウトドアには少し不向きかも。

パタゴニアのレトロXボマージャケットは街着としてだけでなくアウトドアでも十分な機能性&耐久性を備えたジャケットです。

今回はパタゴニアの

「レトロXボマージャケットの特徴」

「レトロXボマージャケットの口コミ」

「レトロXボマージャケットを使ったコーデ」

を紹介していきます。

今年こそはフリースを着たいって方や、アウトドアを楽しむ方にもおすすめのアイテムになっていますので、ぜひアイテム選びの参考にしてみてください。

この記事の内容

・メリット①:快適な保温性と着心地のよさ
・メリット②:DWR加工により撥水性にも優れる
・デメリット:リブが毛玉になりやすい
・ボマージャケットコーデを参考にしよう

ヤマノ
ヤマノ

大前提としてボマージャケットはパタゴニア公式でネイビーカラーしか掲載されていません。
コーデを参考にしつつ、最新のレトロxジャケットを選ぶのがおすすめです。
>>売り切れ前にチェック!パタゴニア:レトロXジャケット&ベスト

【中古】patagonia◆レトロX・ボマー・ジャケット_ネイビー/S/ポリエステル/ネイビー【メンズウェア】
この記事を書いた人

ギアをこよなく愛する道具オタクです。

アウトドア情報発信
月間1300万PVの大手メディア記事監修
2021年企業依頼受注実績22件
YouTube収益化済 | 登山歴8年
総執筆記事2000件以上
みんラン公認登山マイスター|pippin公認プロ

ヤマノをフォローする

パタゴニアのボマージャケットの特徴

画像出展:太陽スポーツオンラインサイト

8.7オンス6ミリ厚のパイル・シェルパ・フリース素材により快適な保温性をもちます。

また、リサイクルポリエステル70%を使用しており、環境への負担も考慮されてつくられています。

※オンス・・・生地の厚さの目安です。

 普通のTシャツで5~6オンスあり通年着れるような厚み。

首まわりがすっきりとしたデザイン

画像出展:LEA+RERA

レトロXボマージャケットは襟がすっきりとしたデザインで、襟と袖口はリブニット使用です。

伸縮性に優れており、冷風が隙間から入り込むのを防ぎます。

DWR(耐久性撥水)加工

悪天候による雪、雨などの水分を生地の表面ではじきます。

おでかけやアウトドア好きには嬉しい機能です。

価格

¥22,000とけして安くはないお値段です。

ですがパタゴニアがお好きな方ならわかると思いますが素材選びから製法までこだわったものづくりを徹底したパタゴニアのアイテムは耐久性がしっかりしており長く使えます。

カラー展開と人気色

 Pelican                         

New Navy 

画像出展:太陽スポーツオンラインサイト

Basin Green                  

画像出展:太陽スポーツオンラインサイト

Kansas Sky Classic Tan 

画像出展:太陽スポーツオンラインサイト

レトロXボマージャケットは現在4色展開です。

シンプルなものからカモフラのようなちょっと上級者向けのカラーなんかもあります。

サイズ感

ボマージャケットのサイズ表
 XXSXSSMLXLXXL
身幅48515357626670
後着丈60636568707375
裄丈80858890939598

パタゴニアのレトロXボマージャケットの使用感・評判・クチコミ

実際に口コミを見てボマージャケットのメリット・デメリットを確認しておきましょう。

悪い口コミ

「毛玉が…」 yamaさん

150cm、女性です。 こちらのデザインが気に入ってxsサイズを購入。 身幅はちょうど良かったですが、やはり、肩幅、袖丈が大きすぎました。 自分でほどいて肩幅、袖を修正して裄丈をトータル5cm詰めて縫い直しました。 シルエットはベストになったのですが、リブ部分にすぐ毛玉が出来始めました。 今着用1ヶ月くらい、毎日着ているわけではありませんが、結構な毛玉になってきたのが残念です。

パタゴニア公式サイトから引用

「サイズ感」Naoさん

172cm70kg がっちり体型です。 胸板が厚い方なのでサイズを決めるためにMとLを試着して決めました。 Mだと公式画像のようにジャストですが、腕を上げたりすると少し窮屈、Lだと良い感じです。 インナーにパーカーを着てジップを閉めても余裕があったのでLにしました。 もともとゆったり目が好きなのでオーバーサイズを承知でXLも着てみましたが、余裕があるというよりは…ジップを閉めた時に裾のリブが浮いてしまい不恰好に。 試着しないと中々難しいですね。

パタゴニア公式サイトから引用

良い口コミ

「最高」

ごまちゃんさん

見た目よし、あったかい。袖はパタゴニア的な長さでややゆったり着たい自分にはぴったり。Lは袖が10代が着てるようなゆったり感になったのでMにしました。177センチ、普通体型です。厳寒には耐えられません。

パタゴニア公式サイトから引用

「着やすい」

パタゴニアンさん

グリーンのXLを購入。 定番のレトロXも持っていますが、こちらの方が断然着やすく、ゴワゴワ感もなく、それでいて十分あたたかいです。 レトロXのゴワゴワ感と襟元の硬い感触が苦手だったので、すべて解消されて快適。 デザインもかっこよく、大きめで着用しています。 袖が若干長くなりますが、私的には許容範囲。 ピッタリで着るとおじさんぽくなってしまうので、少し大きめのほうが好きです。

パタゴニア公式サイトから引用

「とても暖かく手放せない一品です」

あややさん

152cm、50kgの女性です。ボマージャケットはウィメンズがなくて残念だったのですが、メンズのXSを試着してみたところ、丈も腰周りも全く問題ありませんでした(レトロXもメンズを持っていますが腰がきつかったのでSサイズです)。腕周りに余裕があるので動作がしやすく、袖丈はやや長いですが手首にリブがあるので落ちてきません。今年の11月は薄い長袖カットソーとボマージャケットで朝7時台の通勤や夜も全く問題なく、晴天ではむしろ暑いくらいです。

パタゴニア公式サイトから引用

総評

パタゴニアのレトロXボマージャケットの口コミをまとめると、

悪い点としては

「毛玉になる場合がある」

「サイズ選びが難しい」

などがあげられます。

化学繊維のものはピリングが起きやすいです。

着用頻度に関係なく起こることなので100均の毛玉取りでこまめに手入れをしましょう。

パタゴニアの商品はゆったりとしており、いつものサイズ感で着ると思っていたサイズより大きかったという意見をよく見かけます。

対策としては一度店舗で試着してみるか、いつもよりワンサイズ下げて購入しましょう。

良い点としては

「着心地がいい」

「保温性が高くとても暖かい」

があげられます。

同じレトロXシリーズのレトロXジャケットと比較するとゴワつかず着心地がとても良いようです。

せっかく暖かくして外に出たのにゴワゴワして首まわりを気にするのは嫌ですもんね。

そしてパタゴニアのフリースの魅力の「保温性」

冬のアウトドアは特に冷え込みますのでいつまでも中を暖かくして着れるのは嬉しいですよね。

6ミリのほどよく厚みのあるボマージャケットならではの保温性といえるでしょう。

このようにリブの毛玉やサイズに関しては気になる方もいるようでしたが総合的に見るともこもこした愛らしいデザインや保温性や撥水性、耐久性などが好評でした。

パタゴニアのジャケットが気になった方は購入する前に実際に購入した人のレビューなどはチェックしておきましょうね。

パタゴニアのレトロXボマージャケットを取り入れたコーデ例

レトロXボマージャケットのデメリット・メリットをチェックしたところでボマージャケットを使ったオシャレなコーデを紹介します。

合わせのアイテム選びの参考にしてみてください。

メンズ

パーカーとの着合わせも

(画像出展:Instagram:ビッグアメリカンショップ宗方店)

首まわりがすっきりとしたデザインなので、パーカーとの着合わせもバッチリです。

フードがチラ見えするだけでこなれ感のあるオシャレが楽しめます。

小物やスニーカーは同色のものを合わせることでコーデがきれいにまとまりますよ。

柄シャツでカジュアルな着こなしに

(画像出展:Instagram:トップジミー)

シンプルなデザインなので前開けで柄物のシャツやTシャツなどを着合わせてアクセントに。

もこもこしたかわいらしい生地感なので写真のような襟付きのものと合わせるときちっと感のある大人の着こなしになりますよ。

カジュアルに着こなすなら、ボトムはデニムがおすすめ。

シンプルなコーデのアクセントに

(画像出展:Instagram:ビッグアメリカンショップ丸亀店)

上級者向けの柄物アウターは白T×デニムのようなシンプルな着こなしのアクセントとして着るのがおすすめです。

主張の強いデザインなので他のアイテムはシンプルなものを合わせるように心がけましょう。

小物の合わせはシルバー系のリングなどを身に着けると大人の色気がグッとあがりますよ。

レディース

ロング丈のスカートとの合わせで女性らしさを

(画像出展:Instagram:woodyhouse_online)

フリースを女性らしく着こなすなら、丈が長めのスカートがおすすめです。

メンズライクなアイテムを着こなす時に女性らしさを残しつつオシャレに着れちゃいます。

スニーカーはコンバースのようなキャンパス地のものですと、ふわっとしたナチュラルコーデに仕上がります。

キャンプでもオシャレに

(画像出展:Instagram:Pier Lounge by ARK 越谷レイクタウン店

冬のアウトドアでも問題なく着れてしまう暖かさ。

キャンプコーデでもオシャレに着こなせます。

紫外線対策のバケットハット、サコッシュはサングラスや財布などの小物入れとして使いましょう。

DWR加工により多少の雨なら弾いてくれるのでアウトドアでも大活躍間違いなしです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は秋冬ファッションに必須のフリースアウターパタゴニアの

「レトロXボマージャケットの特徴」

「レトロXボマージャケットの口コミ」

「レトロXボマージャケットを使ったコーデ」

を紹介しました。

レトロXボマージャケットは持前の高い保温性と撥水性によりアウトドアでも活躍する高機能なジャケットです。

値段が¥22000~とけして安くはありませんがこれからの秋冬長く使えるアウターを探している方にはとてもおすすめのアウターです。

パタゴニアのレトロXシリーズは他にも色々なデザインがありますが今年の秋冬こそパタゴニアのフリースアウターを着るぞって方、オシャレなアウターをお探しの方はぜひ公式サイトやAmazon、楽天市場からチェックしてみてください。

>>売り切れ前にチェック!パタゴニア:レトロXジャケット&ベスト

1-5.服装
ローレンジバナー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ヤマノをフォローする
ヤマノブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました