現役アパレル店員が紹介【登山&街着&キャンプ】夏も冬も活躍するアルパインライトパンツコーデ

みなさん今アウトドアやタウンユースで大活躍の人気アイテム「アルパインライトパンツ」を知っていますか?

編集部 Kさん
編集部 Kさん

このアルパインライトパンツの魅力をアパレル歴7年の私が解析し
まとめました。

「アルパインライトパンツにはどんな魅力が?」

「アルパインライトパンツを選ぶ際のメリット・デメリット」

「アルパインライトパンツのおすすめコーデ」

以上を解説していきます。

ヤマノ
ヤマノ

今回はアウトドア目線ではなく、
おしゃれ着として見てみます!

この記事の結論
・「テーパードシルエット」による美シルエット
・メリットは「4wayストレッチ」による動きやすさ
・デメリットは「加水分解」による劣化
・アルパインライトパンツはキャンプにもおすすめ!

この記事を書いた人

ギアをこよなく愛する道具オタクです。

アウトドア情報発信
月間1300万PVの大手メディア記事監修
2021年企業依頼受注実績22件
YouTube収益化済 | 登山歴8年
総執筆記事2000件以上
みんラン公認登山マイスター|pippin公認プロ

ヤマノをフォローする

アルパインライトパンツはどんなパンツ?

アルパインライトパンツはノースフェイスで一番有名なパンツで、ストレッチ性があり膝部には「立体裁断」が施されているため、とても動きやすいアイテムです。

また、急な雨にも対応できる撥水性、摩擦や引っかかりなどに強い耐久性を持ちます。

形も非常に美しいテーパードシルエットなので足元をよりスマートに見せる効果があります。

アウトドアにも街着にも幅広く使える一着です。

アルパインライトパンツの人気色

色選びで迷っている方は黒を選ぶといいでしょう

無彩色なので持っているアイテムでアウトドアやカジュアルにも合わせられますし

汚れが目立ちにくいのでアウトドアな方には特におすすめです。

アルパインライトパンツのサイズ感

アルパインライトパンツのサイズ感は以下の表をご覧ください。

メンズサイズ表
サイズ身長(㎝)チェスト(㎝)ウエスト(㎝)ヒップ(㎝)
XS155~16580~8866~7482~90
S160~17084~9270~7886~94
M165~17588~9674~8290~98
L170~18092~10078~8694~102
XL175~18596~10482~9098~106
XXL185~190100~10886~94102~110
BM165~17596~10482~9096~106
BL170~180100~10886~94102~110

アルパインライトパンツ劣化と寿命

アルパインライトパンツの寿命は3〜5年です。

理由として「樹脂」「合成皮革」「ポリウレタン」を含む衣服には「加水分解」という経年劣化が存在します。

加水分解は空気中の水分に反応して衣服をどんどん劣化させます。

劣化の例として

・生地の接着力が弱まりはがれる

・型崩れ

・変色

などがあげられます。

アルパインライトパンツにはストレッチ性を施す「ポリウレタン」という素材が含まれており、生地と防水フィルムを重ねるときの接着剤のような役目として使われたり、生地にストレッチ性を持たせるものでもあります。

残念ながらこの加水分解は衣服の製造日から始まっており逃れる術はありません。

ですので対策として

・なるべく湿気の少ない風通しのいいところにおいて乾いた状態を保つ

・雨で濡れた場合は汚れを落としてしっかり乾かす

以上を意識してより長く着用できるように保管を徹底しましょう。

夏は暑い?着用できる季節

アルパインライトパンツには程よく厚みがありますので、通年使えるオールシーズンアイテムになっています。

程よく厚みがありながらも通気性のいいパンツなので夏でも涼しく着用することができます。

裾上げ

アルパインライトパンツは太ももから足先にかけて次第に細くなっていく「テーパードシルエット」です。

裾先が細くなるので長さはくるぶしが見えるくらいの丈感を目安にすると足元がすっきり見えバランスよく見えます。

登山をされる方は特に長いと歩きにくさを感じる方が多いのでなるべくすっきりとした丈感で合わせるのがいいでしょう。

「アルパインライトパンツ」を選ぶメリット・デメリット

「アルパインライトパンツ」のデメリット

「アルパインライトパンツ」のデメリットは以下となります。

加水分解をおこすポリウレタンが含まれているため、寿命は3~5年

価格は1万円以上と特別安いとは言えない

加水分解を起こすポリウレタンが含まれているため、寿命は3~5年

登山をされる方なら加水分解という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、ポリウレタンが含まれていると、3〜5年でべたつきが出てきます。

保管状態によって前後しますので、適切な管理方法を取るようにしましょう

価格は1万円以上と特別安いとは言えない

大人気のパンツで登山ガイドも好んで選ぶほどの高性能のため、価格は1万円を超えます。

そのため、この価格が高いと感じる方もいるかもしれません。

ですがその分、アウトドアからタウンユースまで幅広く利用できますので、

1着で着まわせることを考えれば安く付くと思います。

「アルパインライトパンツ」のメリット

「アルパインライトパンツ」のメリットは以下となります。

「4WAYストレッチ」による圧倒的なストレッチ性

・太ももから足先にかけて細くなる美シルエット「テーパード」

「4WAYストレッチ」による圧倒的なストレッチ性

アルパインライトパンツは縦横に伸びる「4wayストレッチ」の機能性があります。

非常によく伸びる生地感なので動きやすさで大変人気のパンツです。

また、「立体裁断」により開脚がしやすく登山用のクライミングパンツとして愛用されています。

太ももから足先にかけて細くなる美シルエット「テーパード」

アルパインライトパンツはテーパードシルエットにより足のラインをより細く見せ、

足のラインを綺麗に見せる効果があります。

「テーパード」とは先がしだいに細くなることをさし、

ワタリから足先にかけて細くなるのでよりスリムに見せることができます。

ピタッとしたサイズ感で着用しても上記のストレッチ性によりストレスなく着用することが可能です。

アルパインライトパンツの使用感・評判・クチコミ

悪い口コミ

 「履きやすいですが・・・」

モノモノさん /評価★★★☆☆

コメント

事前に店舗で試着していたので、履きやすさと動きやすさは満足。ただ、先日の岩場の登山後にお尻部を見ると、だいぶ生地表面がほつれてました。強度はあまりないので、岩場はマットひいて座った方がいいです。

amazonより引用
ヤマノ
ヤマノ

スレに対して強度はやや弱いので、登山では岩の上に直接座ることは避けた方が無難です。

良い口コミ

「使いまわしが効くパンツ」

Kindleさん /評価★★★★☆

コメント

身長176㎝、体重70kgでLサイズジャストでした。ストレッチも効いて右ももの「THE NORTH FACE」ロゴも大きすぎずいい感じです。履きやすく、ちょっとしたお出かけにも対応できるヘビロテになりそうなパンツです。

amazonより引用

「 伸縮性が良く履きやすい。174cm76kg82cmだがMでちょうど良かった。」

agent47さん /評価★★★★★

コメント

身長174cm、体重76kg、ウエスト82cmの男性で、普通のパンツはLを履いてます。そのため、最初Lを注文したところ、ゆるめのシルエットで、丈も大幅に余っていたため、Mと交換しました。Mだとちょうど良く、足もシルエットに沿ってフィットして、見本のような感じになりました。丈はそのままでも履けなくはないくらいですが、足が短いので少し余る感じで、裾を折って履いていましたが、結局近所の裾直し屋さんで丈を詰めてもらいました。

伸縮性がとても高く、膝の部分も立体的な裁断になっているので、タイトでありながら曲げ伸ばしに全くストレスがなく、非常に快適です。普段使いで履いていますが、薄手でも冬でも大丈夫で、真夏以外は通年使用できそうです。ジャケットなどと合わせる時はロゴがありセミフォーマルな感じにはできないので普通のスラックスを履いていますが、それ以外はトップスがなんであれ無難に合わせられて重宝しています。ブラックを最初購入し、Mに交換する時にブラックがなかったのでワイマラナーブラウンにしましたが、合わせやすい色で気に入っています。ブラックほど重くならないので、かえってこの方が良かった気がします。

amazonより引用

総評

総合すると通年使える快適なパンツということがわかりました。

細身なシルエットですが立体裁断によるストレッチ性が人気の秘訣です。

ただ、強度のなさが少し気になる方もいるようです。

摩擦によるスレなどを起こさないようにキャンプ、登山の時などは、座るとき極力刺激を与えないようにシートを下に敷くことや椅子を用意するなどして長く使える対策をしましょう。

デザインは非常にシンプルなのでシャツと合わせてキレイめなスタイリングに、

パーカーやTシャツでカジュアルにも合わせることができる万能アイテムです

街着やキャンプ、登山などいろいろなライフシーンで着てみてください。

アルパインライトパンツのおすすめコーデ

アルパインライトパンツを使ったコーディネートを紹介していきます。

お手本のコーディネートを参考に自分にあったコーディネートを見つけてみてくださいね。

夏コーデ

Tシャツ×アルパインライトパンツ

画像出展:WEAR:masaさん

全体的に黒でまとめた大人なコーデ。

間に白をレイヤードさせることで重くなりすぎないコーデになっています。

アクセントに柄物のフラットなスニーカーを合わせることで足元をすっきりと。

スニーカーは柄物ですが同系色で合わせているので統一感があってよりおしゃれですよね。

バンドカラーシャツ×アルパインライトパンツ

画像出展:WEAR:マングースさん

スポーティーな印象のアルパインライトパンツにバンドカラーシャツを合わせることでキレイめさをプラス。

パンツの形が綺麗なテーパードなのでシャツとのスタイリングの相性も抜群です。

季節のカラー(ブルー)を入れることでさわやかさがでて清潔感もあるコーデに。

冬コーデ

マウンテンパーカー×アルパインライトパンツ

画像出展:instagram by KEIJIさん

ベージュのマンパにアルパインパンツをあわせたアウトドアコーデ。

こちらはパンツを9分丈にすることですっきりさを出していますね。

スニーカーはボリューム感あるものを細身のパンツと合わせることでスニーカーの印象が強くなり、アウトドアな印象をプラス。

スポーティーさが男らしくて◎。

キャンプ×アルパインライトパンツ

キャンプにもおすすめ。

キャンプでは汚れが目立ちにくい「黒」

泥汚れが目立ちにくい同系色の「ベージュ」だと完璧です。

朝夜は冷え込むので防風機能の高いライトダウンがあると安心でしょう。

街着でもスポーツミックスとしておしゃれに着こなせます。

以下のリンクで30代・40代におすすめのキャンプコーデを紹介しています。

キャンプでもおしゃれを楽しみたいって方はぜひご覧ください。

【30代・40代におすすめ】快適・おしゃれなキャンプコーデを紹介

登山×アルパインライトパンツ

アルパインライトパンツは伸縮性も透湿性もあるので、登山でも良く用いられます。

登山口まで公共交通機関で移動する場合でも使い分けせずに履けるので、とても便利です。

男女ともに人気で良く使われます。

ヨメノ
ヨメノ

登山初心者向けの服装コーデ例で紹介したものにも

登場していましたね。

写真のmiho.1201さんは赤城山にて撮影されたそうで、
ワークマンのレインウェアを合わせて着用されていたことを教えてくださいました。

ヤマノ
ヤマノ

登山のジャケットは派手なカラーが多いので黒のアルパインパンツと良く合いますね

miho.1201__様より 

アルパインライトパンツの洗濯方法

洗濯洗剤に記載された洗濯方法に従わず標準コースを指定しましょう。

洗剤や柔軟成分が残ると機能低下の原因となりますので成分の残留を防ぐため、すすぎを1回プラスしてください。

すすぎは40°Cのぬるま湯が効果的です。

乾燥はズボンを裏返しにして裾が下に来るように、風通しのいい場所で乾燥しましょう。

日に当てすぎると変色の原因になるので干す時は屋根がついていると安心です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は夏も冬も活躍する「アルパインライトパンツ」のコーデを紹介させていただきました。

シルエットが綺麗で機能性もバッチリなアイテム。

登山やキャンプのようなアウトドアなスタイル以外にも街着としても大活躍のオールシーズン使える万能アイテムになっています。

これを機にあなたも「アルパインパンツ」をコーディネートに加えてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました